« 稽古日誌2005-08-06 | トップページ | 笑いの力 »

2005.08.06

リンダリンダリンダ

(あらすじ)高校生が、文化祭にガールズ・バンドで演奏することを企画するが、一人が怪我して、このことで、バンド仲間が仲たがいし、一人去る。その代わりに、韓国からの留学生をボーカルにして、練習を繰り返し、繰り返し、文化祭の最後を、「リンダリンダ」を演奏する。

なんか、撮り方がドキュメントみたいな撮影の映画でした。ま、面白いって聞いていたので、あまり小ネタで笑わずにおこうってみてました。韓国人留学生のソンが、バンドの中心的リーダー恵が、元彼のスタジオを借りて練習する際、ソンが、元彼にむかって、(恵を指差して)「夫か」って聞くあたりで笑ってしまった。ソンが、少年から愛を告白されながらも「私は、仲間と一緒にいたい」と仲間との練習を優先させる場面や、恵と、ソンが、互いに「仲間に入れてくれてありがとう」「入ってくれてありがとう」ソン「互いにありがとう仲間だ」という場面がよかった。

仲間が文化祭で演奏したからと行って、彼女らの人生が変わるわけでもない。文化祭の当日、演奏しているとき、外では、雨が降っている様子が映し出される。私が、仲間を組んで、仲間と演奏するのが、それが楽しい。。。。これは、人生に、その時代しか訪れないのでは、思うのですが、そのあたりが、おいらのツボでした。

|

« 稽古日誌2005-08-06 | トップページ | 笑いの力 »

コメント

TBとコメントをありがとうございます。
絵画などは、ずっと観ていることができるけれども、音楽は、時間の経過なんだ…と思うことがあります。大事なことも、気持ちも、感動も、この「時間の経過」なんじゃないのか…と考えたりします。細かいディティールは、忘れることがあっても、その時に感じた「大切なものを感じることができた時間の流れ」は、あとになっても思い出すことができる、そんな気がします。「友達」というのは、一緒に何かやれること、おなじ方向を向いている(一瞬でも)ことで、お膳立てされて「友好」するものではないでしょうね。ソンちゃんは、積極的でりっぱでした。

投稿: あかん隊 | 2005.08.06 22:56

映画ご紹介いただいてありがとうございます。
スウィング・ガールの二番煎じって思って、パスしてたかもなんです。
映画の中のソンちゃんの役割っておっきいですよね。仲間が、楽器忘れたの一番にとりに戻ろうとしたり、ギターかついで、体育館に向かう際、こけたり、響子がコクるのみとどけようとしたり、、、。

投稿: 悠 | 2005.08.06 23:10

こんにちは〜。
最初は寂しげだった留学生のソンちゃんが、4日間のバンド練習で友情を得ていったのがとっても良かったです。
4人のメンバーがそれぞれキャラ立ちしていたのも良かったですね〜。
それにしても家に帰っても鼻歌歌いまくりで、なんて耳に残る音楽だ〜って感心してしまいます(笑)

投稿: ミチ | 2005.08.14 00:02

おいらものこってます。ソンちゃんのちょっとなまった日本語での歌が(^^ゞどぶねずみのように、うつくしくなろう~♪

投稿: 悠 | 2005.08.14 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/6094660

この記事へのトラックバック一覧です: リンダリンダリンダ:

» リンダリンダリンダ [cococo]
(C)「リンダ リンダ リンダ」パートナーズ 参りました! これは「いい!」です [続きを読む]

受信: 2005.08.06 22:50

» リンダリンダリンダ [自身を語る]
 泣けたよ〜。笑えたよ〜。とてもよかったよ。ビバ高校時代!!ビバ「リンダリンダリンダ」!!女子高生四人によるブルーハーツのコピーバンドが、ステージに立つまでのストーリー。何気ない高校時代。でもその一瞬一瞬が思い起こすと本当に幸せな一時だった。そんなことを思わせてくれる映画。  四人が学校の近くの川原で車座になって、スナック菓子を食べながら、他愛も無い会話をしているときふと一人の子が言うんです「こういう時のことって忘�... [続きを読む]

受信: 2005.08.08 17:00

» 映画「リンダ リンダ リンダ」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「リンダ リンダ リンダ」★★★★☆ またまた友人に「あなた青春モノ好きね〜」と言われる事覚悟だけど、やっぱり青春モノはイイ! ストーリー:高校生活最後の文化祭のステージに向けてオリジナル曲の練習を重ねてきた女の子のバンド。ところが本番まで後3日という時になってメンバー二人がケンカとケガで抜けてしまった。残った3人はブルーハーツのコピーをやる事に決めたが、ボーカルがいない!そこで、偶然声をかけたのが韓国か�... [続きを読む]

受信: 2005.08.13 23:34

» 『リンダ リンダ リンダ』 [ラムの大通り]
TITLE: 『リンダ リンダ リンダ』 URL: http://blog.goo.ne.jp/du-rhum/e/fb3c9db664b62aed953469fc30e49435 IP: 210.165.9.64 BLOG NAME: ラムの大通り DATE: 08/17/2005 12:07:17 AM [続きを読む]

受信: 2005.08.17 00:07

» 『リンダ リンダ リンダ』 [京の昼寝〜♪]
文化祭前日に、突如バンドを組んだ女子高生たち。コピーするのはブルーハーツ。しかもボーカルは韓国からの留学生!?本番まであと3日。4人の寄り道だらけの猛練習が始まった! ■監督・脚本 山下敦弘■脚本 向井康介、宮下和雅子■キャスト ぺ・ドゥナ、香椎由宇、前田亜季、関根史織、三村恭代、山崎優子、甲本雅裕、湯川潮音、松山ケンイチ、りりィ、藤井かほり□オフィシャルHP  http://www.l... [続きを読む]

受信: 2005.08.17 08:47

» [映画]リンダリンダリンダ ちぐはぐさの中で「熱い」あの頃が甦る [もっきぃの映画館でみよう]
タイトル:リンダリンダリンダ/邦画 ジャンル:女子高校生の青春/2005年/114分 映画館:テアトル梅田2(60席) 鑑賞日時:2005年8月17日(水),14:10〜 満員+立見15人 私の満足度:75%  オススメ度:75%  ◇開始15分頃から約3分再現 とある地方都市の高校の軽音部室 高校最後の文化祭、5人のガールズバンドはオリジナル曲を練習 していたが、本番3日前に、ギターの萌が骨折。ボーカルの凛子も キーボードの恵(ケ... [続きを読む]

受信: 2005.08.21 13:42

« 稽古日誌2005-08-06 | トップページ | 笑いの力 »