« 王女メデイア | トップページ | 日本のいちばん長い日 »

2005.08.07

運命じゃない人@本 映画ネタばれあり

面白かった。時間はある日の夕刻から、翌日の朝8時までの間。
ぴあ㈱2005-07-29刊  内田けんじ著

真紀 男にだまされ婚約指輪を質屋にいれた金3500円が所持金
宮田 結婚するつもりで、ローンでマンションを購入した後、婚約者あゆみが行方不明
あゆみ 宮田の元婚約者、現在は、浅井の恋人
浅井  暴力団 金庫に2000万円入れている。
神田  探偵 宮田の友達。あゆみを探ってあゆみが詐欺師だと知る。

①サラリーマンの宮田がマンションにいると、探偵の神田から、元婚約者のあゆみのことがわかったからと電話がはいり、レストランに呼び出される。
②真紀は、一人でレストランでコーヒーを飲んでいると、「彼女、一緒に食事しない」と声を掛けられる。
③あゆみは、暴力団事務所から2000万円を盗んで、海外逃亡を考えているが、宮田のマンションにパスポートを忘れたことにきずく。
④あゆみは、浅井の元を逃げ出し、探偵の神田に、忘れたパスポートを取ってきてくれと頼み、報酬は100万円と決める。
⑤あゆみは、神田に電話した携帯電話を、組事務所に忘れてきている。着信履歴は残っている。

①の電話は、じつは、神田が、宮田のマンションにパスポートを取りに入ったときに、宮田が帰ってきたので、宮田を外へ出すため、神田が宮田に電話したもの。
②のナンパは、神田が、宮田への罪滅ぼしに真紀をナンパしたもの。
ってな、風に事件が進行する。2000万円の入ったバックを宮田のマンションに置き忘れたり、じつは、その2000万円は???ってな事件も進行してゆく。

映画作ってから書かれたものだろうと思うので、まるで映画見てるみたい(ってあたりまえか(^^ゞ)

|

« 王女メデイア | トップページ | 日本のいちばん長い日 »

コメント

こんばんは。そうか、本がありましたね。
おもしろかったようで、よかったです。映画を観る機会があれば、ご覧ください。キャラクタが、マッチしていますから、納得いくものになっていると思います。映像で観たら、おもしろさが倍増するか、それとも「あー、ここは、あれだ…」なんて思ってしまうのか、ちょっと微妙ですけど(笑)。

投稿: あかん隊 | 2005.08.07 22:12

>あかん隊さん
映画もチェックいれてますよ。映画を見るときは、本を忘れてますんで大丈夫ですよ、おいらの場合(^^ゞ
でも、この軽さが評価されるとうれしいです。’軽いってのは、ちょうど、水鳥が軽く浮かんでるように見えて、水の中の足がいっぱい動いている、そんなことで、この軽い映画、はやってほしいな(^^ゞ。

投稿: 悠 | 2005.08.08 06:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/6094664

この記事へのトラックバック一覧です: 運命じゃない人@本 映画ネタばれあり:

» 低予算映画の見本 「運命じゃない人」 [平気の平左]
評価:85点{/fuki_love/} 運命じゃない人 いいです、この映画。 観にいった映画館・ユーロスペースのトイレはちょっと臭いし、スクリーンは小さいしで、どうなることかと思いましたが、予想をいい意味で裏切る出来でした。 私が、今年観た邦画の中では一番、全体の中でも5本の指に入るくらい作品です。 私がこういう系統の映画が好きなのを差し引いても、なかなかいい映画ではないかと思いま�... [続きを読む]

受信: 2005.08.29 22:58

« 王女メデイア | トップページ | 日本のいちばん長い日 »