« ルパン | トップページ | 蝉しぐれ〜その2 »

2005.10.08

イッセイ尾形とフツーの人々

普通の人を4日間訓練して、舞台にのせる。で、その舞台は、琵琶湖でキャンプしている4人がいっせいに歯を磨いているシーン、自動車に何人かのってるシーン、ベンチで何人か座ってるシーン。これがつぎつぎと入れ替わる。参加者は、栗東さきらホールの場合は162人!!平成17年度公共ホール劇場製作ネットワーク事業って名前がついてました。
おいらも、米子の予定がはいんなきゃ、舞台にたちたかったぞ(笑)

で、その会話は
男「びわこの底は穴あいてんねんねて」
女「うちは、ビターがいいねん、大人やし」
男「ビールのつまみは、ピーナッツより南京豆や」
女「サンドイッチ作ってきたんや」
男「サランラップ買いにいったら、クレラップしかなかったんや」

ぜんぜん、会話がかみ合わないんだけど、二人は、愛人同士ってのがわかるし、なんかその場は成立している。おいらたちの日常会話はこれにちかいかも、互いが、互いのことにかまわず、はなしていて、しかも、互いが納得している。

ふーん。たぶん、録画でみたら、間がながくぜんぜんおもしろくないと思う。しかし、会話の間がわくから、一方は、ちゃんと、聞いているということはわかる。会話のキャッチボールはないけど、話は、聞いてもらった、というのはわかる。

これってシュールだよな~、別役実さんの喜劇のシュールに通じるかな。

そうか、人って、自分の話を聞いてもらっている、という安心感がほしいんだよね(^^ゞ

イッセイさんが、一人芝居で歌ってましたが、その歌「沈黙する勇気もなくて、間のもたない時間がすぎてゆく。。。それが人生だ」普通の人々の芝居は、そんな芝居でした。
イッセイの芝居は「おーい、琵琶湖よ、俺は、琵琶湖に浮かぶ船長だったんだけど、リストラされたんだ、なぜって、河童を船にのせたからなんだ。コロッケをあげてて、あげたやつを、皿にのせると、あつぅって言うんで、みたら、そいつが河童だたんだ。。。。。」ってなものでした(笑)。

(ただ、500人?位の劇場の真ん中より後ろだったけど、声が、聞こえてこないチームがあったので、それは残念)。

|

« ルパン | トップページ | 蝉しぐれ〜その2 »

コメント

おかえり!(笑)
尾形さんとフツーの人々のってちょっと前にTVでやってたね、観たわ。こういうのって参加したら楽しいんやろなぁって思った。TVのは確か神奈川?横浜?とかだったのよ、いろんなとこでやってはるのね、この舞台。毎回違っておもしろそやね。

投稿: pちゃん | 2005.10.09 00:11

■pちゃん、おはようさんどす。
つくば、神奈川、宮崎、、、最後が、りゅーとぴあ(新潟)ですって。イッセイさんも舞台挨拶で、会場によって、違うのがおもしろいって言ってました。
最後、参加者全員が舞台で、キャンプファイアーしてる設定で、歌ってるんだけど、客席で歌ってもいいのにねぇ、って設定だったけど、客がおとなしかった。今日もあるんで、今日は、はじけてるかな(笑)。

投稿: 悠 | 2005.10.09 07:46

おはようございます。
お帰りなさい。お疲れは、少しはとれましたか?
先日は、お心配りいただきました。ありがとうございました。

2年毎に行われる高校の同窓会があったり、別なことで少なからず落ち込み状態になったりしておりまして、ご挨拶が遅れました。すみません。

>沈黙する勇気もなくて、間のもたない時間
まさに、そんな時間を少々うつうつと感じて、へこんでいた2日ほどでした。

イッセー尾形は、好きです。舞台を観たいですが、機会がありません。今日もいらっしゃるなら、レポート、お願いします。楽しみにしています。

投稿: あかん隊 | 2005.10.09 08:11

「栗東さきらホール」結構イイ評判を聞くんですが、いかがでした?
>普通の人を4日間訓練して、舞台にのせる
しかも、滋賀。
事前に知ってましたら、わたくしも参加したかったです~!
ピーター見てる場合じゃないっすねえ・・・。

投稿: RIN | 2005.10.09 09:34

■あかん隊さん、こんにちは。
2年ごとに同窓会されてるんですね。おいらのところは、高校時代のは、3年か、4年に一回です(^^ゞ
仕事はなれてましたんで、今日は、おでかけ日和なんですが、仕事場におります。
うーん、世間は、おもしろおかしくやってるちゅうのに(T_T)

投稿: 悠 | 2005.10.09 11:15

■RINさん、こんにちは。
そうでしょ、応募しますよね(笑)。10月5,6,7日の夜からのレッスンだったそうです。6,7日の予定がはずせなくって(T_T)
栗東さきらはねぇ中ホールは、ちょうど、演劇するには、マイクがなくとも、大丈夫、舞台のこまかい演技までみえる、ってな舞台でいいですよ。しかも、駅からあるいて5分程度なんで、すきです(^^ゞ

投稿: 悠 | 2005.10.09 11:19

いいですねぇ、イッセーさんの一人芝居は大好きで、よく見ていますけど
ワークショップには時間が合わなくて参加できませんでした。
演じる側に立ってみるって、面白いだろうなぁ。
プロではない、フツーの人たちのお芝居というのもとっても興味があります。

投稿: snowflower_001 | 2005.10.09 23:42

■snowflower_001さん、おはようございます。
みるより、でたいですよね(^^ゞ
狂言@素人の舞台にたつと、「みて、みて」って感じで、素人は、脇役ができません(笑)。

イッセイ尾形のつくり方ってあるので、イッセイさん、こういう風に人物つくられるんだな~ってところがちょっとわかったかな~って感じでも面白かったですよ。「おれなぁ、自転車で、フラフープできるねん」とか、言葉だと、ありえるけど、想像すると、ありえん、あ~こういう風にふくらますんやねぇとか。

投稿: 悠 | 2005.10.10 04:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/6311898

この記事へのトラックバック一覧です: イッセイ尾形とフツーの人々:

« ルパン | トップページ | 蝉しぐれ〜その2 »