« 「小泉純一郎」 | トップページ | 「プライドと偏見」 »

2006.01.14

「THE有頂天ホテル」

やりたいよ~にいきたいな、ウンパッパパ♪生きたいように生きたいな、ウンパッパ♪
(「真田風雲録」@主演古谷一行の舞台で十勇士が歌ってた歌がこんなだって、思い出しました)

映画では、印象的な歌がみっつ歌われてますが、ネタばれになるので、書きません(^^ゞ

映画観終わった後、舞台のときと同じように、拍手したくなる、そんな映画でした。

みんなが、自分のやりたいことをみつけてゆく、みんな、かっこ悪いけど、それが自分だ、ってメッセージが深いところで、届いてくる、そんな映画でした。

ひさしぶりです、こんなに声あげてわらっている観客と一緒だった、映画。
もう、みんなにお勧めです\(~o~)/。

|

« 「小泉純一郎」 | トップページ | 「プライドと偏見」 »

コメント

明日見に行こうと検索かけたらこちらのブログがあったので、飛んできました。
有頂天ホテル面白いってことで、期待度大です☆

投稿: ☆まさ☆ | 2006.01.14 19:35

■ ☆まさ☆さん、はじめまして。
この映画、もう、おもしろくって、笑い終わって感動しているってな映画です。エンドになっても、劇場が明るくなる最後までみててくださいね(^^ゞ。

投稿: 悠 | 2006.01.14 20:57

>悠さま
プライドと偏見とこちら,どちらか,両方一か悩みましたが,次週以降と致しました。
明るくなるまで立ってはいけないですね。貴重なアドバイスありがとうございます。
12人の優しい日本人買い損ねましたので,こちらは行きたいです。

投稿: とみ | 2006.01.14 21:07

こんにちは♪
最初と最後も舞台仕立てで、実際拍手した人がいましたよ!
私も拍手したかったわ~。
観客が一緒に笑える映画っていいですね~。
一緒に泣ける映画もいいけど、鼻すする音ってあまり綺麗じゃないから(笑)

投稿: ミチ | 2006.01.14 21:26

■とみさん、こんばんは。
12人同じく、チケットとれませんでした^_^;。
12人は、映画になってますからいいんですけど、この映画は舞台にはなりにくい(でも、なるかな~)。

投稿: 悠 | 2006.01.14 21:54

■ミチさん、こんばんは。
本日2本鑑賞組でしたね。
笑えて、感動できる、いい映画でした。
おいら、つねづね、笑いが人間を変えるって思ってるので、よけい(笑)。

投稿: 悠 | 2006.01.14 21:57

確かに、終わってからスタンディングで拍手をしそうに私もなりました\(^o^)/
お芝居を見てるみたいで、最高に楽しめました!!
あの香取君が持ってた人形がまわり、まわって・・のシーンは最高でした\(^o^)/
この映画は何度も見たいですね~♪

悠さん・・今度5月ぐらいに「劇団☆新感線」のお芝居ありますよね!!

投稿: はむきち | 2006.01.18 01:41

■はむきちさん、おはよう。
ウッチー+映画の中にでてた女優さん出演のでしょ?チケットとり、また、がんばりましょう(^^ゞ。
はむきちさん、つぎは、拍手してみて、映画館で(^^ゞ

投稿: 悠 | 2006.01.18 07:06

悠さん、すっかりご無沙汰しております~(汗)。
コメントをどうもありがとうございました。
遅ればせながら、やっと見てきました。
三谷幸喜の3本の映画中では、この作品がダントツに好きだなぁ。
印象的な歌3曲って、慎吾君とYOUの歌しか覚えてないんですけど、他にもありましたっけ?
冒頭の役所さんの歌じゃないですよね(笑)??

投稿: ゆっこ | 2006.01.30 22:58

■ゆっこさん、おはよう。
あれ、歌は、真吾クン、YOU、ほんとだ、ふたつしか思い出せない。おいらが書いてたのはなんなんだ(もう、わすれたんやろうか??)。

投稿: 悠 | 2006.01.31 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/8157186

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE有頂天ホテル」:

» 映画「The 有頂天ホテル」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「The 有頂天ホテル」★★★★ 限られた時間と場所に様々な人を登場させる“グランド・ホテル形式”で、しかも23人ものオールスターキャストで、三谷幸喜がまたまた楽しませてくれた! まるで舞台を見に来たように、オーバチュアとともにビロードの幕がどんどん開いて出演者を紹介していく、そのオープニングに期待感が高まる。 登場人物の書き分けができているので、20人以上の出演者もなんら混乱することがない。それぞれの人生が絡み合い、想... [続きを読む]

受信: 2006.01.14 21:23

» 「THE 有頂天ホテル」を観る(少々ネタバレあり) [ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)]
 おとといから、風邪で両親共にダウンしてしまった。家族が一人でも病気になると大変 [続きを読む]

受信: 2006.01.15 22:31

» 『THE 有頂天ホテル』 2006・1・15に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『THE 有頂天ホテル』 公式HPはこちら ●あらすじ 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉(役所広司)に課せられた責務。... [続きを読む]

受信: 2006.01.16 20:17

« 「小泉純一郎」 | トップページ | 「プライドと偏見」 »