« 資本論も読みたい | トップページ | 主人公の不在~① »

2006.02.26

逆境ナイン@DVD

巨人の星@星飛雄馬ーーー大リーグボール養成ギブス
月光仮面ーーーオートバイ
水戸黄門ーーー印籠
等など感動物には、ばかばかしさがつきものだ。

この感動は、感動で、ばかばかしさは、ばかばかしさでってわける映画をつくると、こうなるんだろうでしょうね。
野球部存続の危機にたたされ、甲子園行きを決意する主人公玉鉄。
野球部の監督@ここりこ田中に、野球やったことのない顧問があらわれる(まー格言をはくんですが、「これはこれ、それはそれ」とか)
同じ地区の甲子園組のバッターが打った球は、相手にあたると、骨が砕ける。
ひとりで、9回裏227点を挽回する。(他のナインは動けないので、一人でやる幽霊ルールが適用される)

主人公が「逆境だ」と叫ぶほど、逆境がつぎつぎ現れる(野球部の横にでっかい、「自業自得」ってな石碑が降ってきてます)。

で、地区大会で優勝し、甲子園へとおもいきや、ナインは、丸坊主が嫌だってんで、サッカー部に鞍替えする。
女子マネージャに恋し、試合を放棄し、遊園地に現れる主人公。
(女子マネ「そんなに好きなんですか」「二人だけの秘密にしましょう」---実は、女子マネは、主人公が自分をじゃなく、遊園地がすきなのだと理解してしまう)。

感動物って、結局、こういうばかばかしさに支えられてるのね、ってなバカバカしさがあって面白かった。

|

« 資本論も読みたい | トップページ | 主人公の不在~① »

コメント

こんにちは♪
こういうバカバカしい映画大好きです~♪
あの大量点を透明ランナー制で逆転した時は笑いが止まりませんでした。
劇場は空いていたのに私の笑い声だけが響いていたかも(汗)
格言を書いたモノリスといい、藤岡弘といい、ツボだらけでした。
一週間ほどお出かけなんですね。
気をつけていってらっしゃいませ~。

投稿: ミチ | 2006.03.01 21:57

■ミチさん、こんにちは。
お出かけではなかったのですが、ちと、忙しくって。
こういうばかばかしいのって、日本の伝統芸だとおもうんですけどね(だれも、賛成しちゃくれませんが^_^;)

投稿: 悠 | 2006.03.04 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/8840481

この記事へのトラックバック一覧です: 逆境ナイン@DVD:

» 映画「逆境ナイン」 [ミチの雑記帳]
映画「逆境ナイン」 ★★★☆ ストーリー:全力学園の 弱小野球部を廃部させないために、甲子園出場を校長(藤岡弘)と約束したキャプテン・不屈闘志(玉山鉄二)。だが不屈の行く手にはさまざまな“逆境”が待ち受けていた……。 原作コミックは読んでいないのだけど、梅雨空を吹っ飛ばすくらいに笑ってこようと思ってレディースデイに鑑賞。 ところが観客6名で、思うように笑えず、残念! 感想はちょっとネタバレありでごめんなさい。 宇... [続きを読む]

受信: 2006.03.01 21:52

« 資本論も読みたい | トップページ | 主人公の不在~① »