« ねじまき鳥クロニクル① | トップページ | 幽霊~その2 »

2006.02.15

幽霊はここにいる

「上海バンスキング」の残党が、と思うほど、役者さんのトランペット等の演奏、歌声、楽しかった。毬谷友子さん大津女になってくださって、「近江牛」の宣伝していただいてありがたいです(^^ゞ。役者さんたち楽しそう。舞台にしつらえられた席(下手10席)ほどに座って楽しませていただきました。

毬谷さんが、旦那役@詐欺師のゲップの演技に、吹いてはるのがわかりました(^^ゞ

安部公房作、串田和美演出。串田さんの演出は、まさに串田版。

幽霊をつれている復員兵、その幽霊が実在することを信じて、あるいは振りをして、幽霊ビジネスが始まる、幽霊後援会、幽霊の市長選挙、幽霊保険等(まるで、バブルのように)。
いかようにも深読みできるし、時代を先どるようなのは、やはり演劇かな。

村上春樹と、安倍公房って似てるって思う。知的な処理、それを夢にまがう物語に構成するってとこが(って、たまたま、春樹読んでるかもしれないですが(^^ゞ)。

それとワダエミさんの衣装すてきで、男優さん、おいらと同じ体型みたいな方もおられるんだけど、うまく、隠れてました(^^ゞ

~神はサイコロを振らない~を観ながら(笑)

|

« ねじまき鳥クロニクル① | トップページ | 幽霊~その2 »

コメント

あぁ、これとっても観たいです。
串田さん、降板されたそうですね。
体調不良とのこと、大丈夫かなぁ。
コクーン歌舞伎も控えているし、心配です。

投稿: いわい | 2006.02.16 00:24

■いわいさん、こんばんは。
串田さん、コクーン歌舞伎の演出に専念されるってでてましたけど、体調元にはやくもどられるの祈ってます。
コクーン歌舞伎みられるんですよね、いいな♪

投稿: 悠 | 2006.02.16 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/8679502

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊はここにいる:

« ねじまき鳥クロニクル① | トップページ | 幽霊~その2 »