« おお、カミュ | トップページ | 「辺境・近境」@村上春樹 »

2006.02.18

カーリング

「シムソンズ」@映画。
女子高生物の映画は、意外とおもしろい、「スウィングガール」「リンダリンダリンダ」「下妻物語」でしょ。

カーリングって何だい、って感じだったのですが、よくわかりました。こういうのもオリンピック競技に入ってるんだって認識しかなかったんですが、競技の中身がよくわかりました。

力はあるが、周りになじめない子。ごくごく控えめな子。取り仕切る子。頭のいい子。
が、チームを組んで、ばらばらになって、最後はまとまり、チームの力も向上するってパターンの映画なんだけど、面白い。

高橋真唯が、家の外から、2階で勉強する星井七瀬に、「あたしを見つけてくれてありがとう」「私、おかげでかわったよ」という場面と、北海道大会の最後の一投で負けて、泣くみんんなに、加藤ローザが「立とう、笑おう」とみんなで立ち上がったシーン、これは感動物でした(^^ゞ
青春映画ですが、おじさんがみても、面白かった。

|

« おお、カミュ | トップページ | 「辺境・近境」@村上春樹 »

コメント

こんにちは♪
悠さんもご覧になったんですね~。
家からはとっても遠いシネコンでしかやっていなかったんですが、青春物好きなのでわざわざ行って来ました。
ありきたりなんだけどいいですよね、こういうのって!
ラストにご本人達の写真がチラッと出たのが嬉しかったです。
あのメンバーは(全員じゃないかもしれませんが)今回のオリンピックにも出ているんですよ~!

投稿: ミチ | 2006.02.18 22:36

ミチさん、おはよう。
そうそう、そのご本人さんの写真、もうすこし、確認したいって感じでしたけど、みなさん、楽しそうでしたよね(^^ゞ
女子校生もの+スポ根ものとかいいですね。これが、男性ばかりだとねぇ、面白いかどうか(笑)。
「あーしゃべりたい」ってシーンの次が「しゃべり亭」の看板とか、小ネタもあって、笑えました。

投稿: 悠 | 2006.02.19 09:50

私も見てきました!(木曜に)
カーリングのルールを知らなかったので勉強になりました。ゲーム、まるまる見てみたいです!
爽やかで楽しい映画でしたね^^

投稿: maki | 2006.02.25 19:31

■makiさん、おはよう。
カーリングの試合中継、あれば、みますね、きっと、私(笑)。なんか、急に、カーリングを習う人が増えたみたいですね。

投稿: 悠 | 2006.02.26 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/8723049

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング:

» 映画「シムソンズ」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「シムソンズ」★★★☆ トリノオリンピック真っ最中! カーリングという競技に興味を持った方にぜひ見ていただきたい実話に基づく青春ストーリー。 北海道、オホーツク海とサロマ湖を望む常呂町は知る人ぞ知るカーリングのメッカ! 小学校の体育の授業でもカーリングが取り上げられているという。そんな小さな町に暮らす高校生4人。彼女達はそれぞれ将来に漠然とした不安を持っていた。小さな町ゆえ将来も自ず... [続きを読む]

受信: 2006.02.18 22:31

» シムソンズ(★★★★★) [お気楽で行こう!]
2006年 日本映画 113分 監督:佐藤祐市 出演:加藤ローサ 藤井美菜 高橋真唯 星井七瀬 大泉洋 今年7本目。 フライトプラン、ジャーベットとボク的にいまいちだった(・・・ジャーベットは僕のテンションのせいです・・・)だけにこう思ったのか・・・ すっげーおもろ..... [続きを読む]

受信: 2006.03.02 23:18

» シムソンズ [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
トリノオリンピックで活躍し、大きな話題ともなった女子カーリングチーム「シムソンズ」。その結成の物語を実話を基に描いた作品です。 青春スポーツ物として、王道をいっています。 ダラダラと生活をしていた女子高生たちがふとしたきっかけからスポーツをすることになる→... [続きを読む]

受信: 2006.03.20 13:20

« おお、カミュ | トップページ | 「辺境・近境」@村上春樹 »