« 「神歌」@稽古 | トップページ | おお、タオの世界じゃ(^^ゞ »

2006.03.30

「かっこよく年をとりたい」

吉本由美 筑摩書房 1996-9-20。

さがしものをしていたついでに、出てきた本。「20代のとき、年取ったときようにと、金縁の小さい丸いフレームの眼鏡かっておいたんだ」「ミス・マープルみたいな」(あ、これ、これ、読んで、こういう眼鏡をかったんだ(ほんと、影響をうけやすいんだ、おいら)。

小沢(瑞穂)「中野(翠)さんなんか、カッコいいおばさんになると思うわ」
吉本「、、、、中野さんはねぇ『植草甚一みたいになれたらいいと思う』って」
なんて対談も入ってる(植草さんねぇ、いいな(^^ゞ)。

食生活のテーマは、『素食』(「粗食」ではありません、念のため)。水上勉さんの「夜はカマスを半匹くらいやき、酒も一本くらいは、、、、、、ものすごう華やぎます」っての紹介されている(絶対華やぎますって、いいな~。)

小沢「年とったら、本を読むおばさんがいいな。でも、、、、、そのときに読みたくなくなってたら寂しいね。」(こんなのも、うれしいな)。

これ、吉本さん、この本は10年前の出版なんだけど、いまも、こういう感じかな(^^ゞ。

まー目指すは、脱力系ですね、おいら。(笑いも、脱力系にひかれてるし、、、ときどき、各になったりするから、まるくしておこう(爆)。

|

« 「神歌」@稽古 | トップページ | おお、タオの世界じゃ(^^ゞ »

コメント

>年取ったら
ただ今年取り現役中。
昔は本を読むおばさんが理想だったけど
遠近かけるようになったら
本を読むのが辛くなって
図書館通いしているおじさんおばさんがうらやましい。
でもパソコンという新しいおもちゃが出現して
ま、いいかという気分。

>脱力系
元々がそう言う人なので
このままずっと行けばいいのかな

長谷川町子の意地悪ばあさんが理想なんだけどね。

投稿: かと | 2006.03.31 10:02

■かとさん、こんにちは。
いじわるばーさんねぇ、でも、いじわるじーさんってあまりいいませんよね(何故なんだろう??)。

おいらは、すこしゆるめのパンツにサスペンダーでもして、ハンチングかぶって、往来を闊歩したいな〜(笑)。

投稿: 悠 | 2006.03.31 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/9343625

この記事へのトラックバック一覧です: 「かっこよく年をとりたい」:

« 「神歌」@稽古 | トップページ | おお、タオの世界じゃ(^^ゞ »