« 聖徳太子はいなかった???!! | トップページ | ミニシアターとシネコンと、、、、 »

2006.08.27

2006-8-27悠亭日常

狂言会、朝一番で、「フネフナ(舟船)」。うーん、この狂言で客を笑わすのはむつかしい。
狂言会に来てくれた友とコーヒ飲んで、(舞台で、汗かいちゃいかんってんで、これがはじめての飲み物、嘘です、朝水飲んでます(^^ゞ)、また、会場にもどる。

急に眠気がしてきて、眠る。めずらしい、これは。昨日、京都シネマに寄ったが、見たい映画は時間があわなかったので、あまった時間タイ式マッサージをしてもらったが、体がほぐれてきたのだろうか、たんなる寝不足か、よく、わからないが、うつら、うつらとして、後席まですごす。

後席で、舞台の感想などを聞いている。今日は、チェコの学生によるチェコ語による狂言があったが、これが、シュールで面白かった。同じテーブルなので、聞いていたら、演劇学部の学生さんだった。

◇歴史は、世界で起こったことが誇張しているが事実が記載されているってのがおいらの理解だった。岡田さんの本を読んでいると、どうもそうではないらしい。西洋史は、悪と善の対立で、対立を繰り返しながら、進展してゆくってものだし、東洋史(中国史)は、天から、権力を授けられた皇帝が、いかに、善政をもって、これに答え、悪政をおこなって滅んでゆくかの記録だ。で、皇帝に関係あるものは、書かれるが、ないものは書かれない。

◇ファッションショーがあるが、あんな服だれがきるんだい、って話していたら、「ちがう、ショーでは、こういうイメージで服をつくる」というデモンストレーションで、出来上がった服はちょうど、着れるようになっている。
ちょうど、演劇の舞台では、普通の事件が進行しているが、演出の際は、イメージを突出するように。

◇どうも、こういう、世界というか、世間というかが、歴史とか、なんか、なるようになっていってるけれども、本とは、人為的に作られてるってのを考えておかないとあかんな~。

|

« 聖徳太子はいなかった???!! | トップページ | ミニシアターとシネコンと、、、、 »

コメント

はっ、はっハ~~クション

一番って緊張します?

投稿: b | 2006.08.27 22:53

■bさん、おはよう。
緊張なんかと思ってたんですが、終わってから、体が緊張してたのがわかりました。朝一番でやるときは、舞台の前に声をだしとかなきゃ、あきまへんな~。

投稿: 悠 | 2006.08.28 08:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/11636724

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-8-27悠亭日常:

« 聖徳太子はいなかった???!! | トップページ | ミニシアターとシネコンと、、、、 »