« 親密すぎるうちあけ話@映画 | トップページ | 連句のつづき »

2006.09.18

悠亭2006-9-18

台風が来て雨になるかも知れぬ、という今日。長命寺の808段の階段を上がって拝観。
桑実寺の三丁ほどの階段を上って拝観してきました。ひごろ体を鍛えてないので、息があがりますな~(笑)。36丁で一里(約4キロ)。一丁四方が1丁(約1万平方メートル)。ってことは、何とか町1丁目ってのは、109メートルあるんだ(^^ゞ。

しかし、なぜ、こんな高いところに寺をつくるのだろうか、そうか、もともとは、海上交通の栄えた琵琶湖。湖の舟の上から見えるところにつくるのは、あたりまえか。

長命寺の上に、大岩がある、そうか、これは巨岩信仰か、桑の実寺、そうか、これは、絹を伝えた技術者集団がつくった寺かと、かってな妄想が湧き上がる。
ps 後でわかったことだが、「護法権現社」の裏、山の斜面に大きな岩のあるのが目につく。「これは「修多羅岩」と呼ばれており、開山、武内宿彌のご神体とされている。」

長命寺からすこし、海岸線をたどると、たしか、対岸の「白髭神社」の鳥居がみえるはずなんだけど、そこらあたりに目印岩かなにかあったような気が。。。今回は、パス。

しかし、近江の歴史は謎じゃ。まー渡来人がいたってことは間違いなさそうだけど。

|

« 親密すぎるうちあけ話@映画 | トップページ | 連句のつづき »

コメント

近江八幡に来られてたんですね!
この辺りの湖岸から白髭神社の鳥居が見えるとは知りませんでした。一度、行ってみたいと思っている所です<神社 この間は、満月寺にて浮御堂を見てきました^^

投稿: maki | 2006.09.19 20:51

■makiさん、こんばんは。
>満月寺にて浮御堂
よかったでしょ。何回か立て直されたみたいですけど。
琵琶湖って、きっと、湖の上を今の道路のように舟が通ってたんで、きっと、湖からみると、どんなだろうって、想像がひろがりますよね(^^ゞ

投稿: 悠 | 2006.09.19 22:55

へー、近江八幡から白髭神社の鳥居が見えるの?
長命寺から向こうは車でよく通るけど
見たこと無いなあ。
今度車を駐めて眺めてみよう。

投稿: かと | 2006.09.19 23:05

■かとさん、こんばんは。
>近江八幡から白髭神社の鳥居が見えるの?
って、琵琶湖を走り回っている、かとさんからそういわれると、自信がなくなります。
いちど、近江八幡駅から、湖岸にでている長命寺先の喫茶店まで歩いたことがあるんだ。そのとき、長命寺から、喫茶店までに行く間に、ちと、岩があって、そこからみえたんだ。
章魚ちゃんと一緒にあるいたんだけど、章魚ちゃん覚えてるかな~(笑)

投稿: 悠 | 2006.09.19 23:19

琵琶湖の対岸はいつももやっています。
だからよほど条件のいい時でないと見えないようです。
ラッキーだったと思います。
位置的にもあの喫茶店がぎりぎりの所。
後は沖島が邪魔して見せてくれませんね。
って昨日一昨日と通りがかりに車を駐めて
見てみました。
一昨日は波が荒くて、昨日はぼやーとした天気
いつか見てみたいなあ。

投稿: かと | 2006.09.22 08:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/11949910

この記事へのトラックバック一覧です: 悠亭2006-9-18:

« 親密すぎるうちあけ話@映画 | トップページ | 連句のつづき »