« 墨攻@映画 | トップページ | フィリピン ベッドタイム ストーリーズ »

2007.02.11

安寿ミラ@ハムレット

私の演劇体験は、状況劇場、黒テント、自由劇場、清水邦夫なんかからはじまってて、シェイクスピアだとか、チェホフとか、へん、って見なかった^^;。こんにゃく座がやった「ハムレット」、東京乾電池がやった「かもめ」が見始めなんです。

で、ハムレットは、こんにゃく座のほかは、安寿ミラさんが演じたのしか見たことがないはず(忘れてなければ^^;)。

安寿さんのハムレットは、なやまない、ハムレットっていったらいいのかな。父から復讐を誓わされ、そのまま、復讐をとげる、意思的ハムレットなんですよ。悩むのは、本当に父がおじに、殺されたか、どうかの判断だけ。この前、わかはげに悩むハムレット@近藤芳正さんのをみただけに、意志的ハムレットでした(笑)

狂気も、安寿さんが演じると、これを楽しんでるみたいなんですよ。殿下は、ボローニアスになぞをかけて楽しいでいるふうですもん。

最後は、悲劇なんですけどね。

|

« 墨攻@映画 | トップページ | フィリピン ベッドタイム ストーリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/13863573

この記事へのトラックバック一覧です: 安寿ミラ@ハムレット:

« 墨攻@映画 | トップページ | フィリピン ベッドタイム ストーリーズ »