« 「外国語を身につけるための日本語」 | トップページ | 舞台がちかい、、、、、 »

2007.08.15

ニコール・DAY@DVD

いくとこもねぇ、見る映画も、舞台もねえ。
TUTAYAで、借りたDVD。いずれも、ニコール・キッドマン主演。
「記憶の刺」「毛皮のエロス」。どちらも近所の映画館には回ってこなかった。

「記憶の刺」は、亡くなった夫の生まれ変わりだと言う坊やが現れて、これから、再婚しようとするニコールに、「結婚するな」といいにくる。この坊やは、本当に、亡夫の生まれ変わりだろうか?
最初は、嘘だ、と思っているニコールも、この坊やが、二人だけの思いでを知っていたりするので、本当ではないか、と疑いだし、、、、という物語。

「毛皮のエロス」は、写真家の助手をつとめ、家事にいそしんでいた妻(ニコール)。隣に引っ越してきたのは、目、口以外を布でおおった隣人に興味をもち、写真をとろうとする。隣人は、、、、という物語。

「毛皮のエロス」はエロスという点では、トム・クルーズと競演した「アイズ・ワイド・シャット」に近いし、物語としては、「めぐりあう時間たち」でジュリアン・ムアーが演じた主婦にちかいかな。多分、人間と動物を峻別し、フリークを峻別する西洋の事情がわからないので、フルークと、それ以外の両者にある「禁断」は推測するしかないんだけど。

おもしろいか、できがどうかは、わかりません。ニコールが見られたらいいだけなもんで(^^ゞ。

|

« 「外国語を身につけるための日本語」 | トップページ | 舞台がちかい、、、、、 »

コメント

おおっ! 眼の保養ですか?>ニコール
最近、彼女の映画の話題を聞きませんね。観たい映画は、なくもないけどこの暑さでは…。もう少し様子をみよう…と思っているうちに終わるのだろうな。(自滅)

投稿: あかん隊 | 2007.08.15 17:01

■あかん隊さん、こんばんは。
うちは映画館近所なので、すずみがてらみてきましたよ、オーシャン13。映画館で眠って、こんとこの睡眠不足もとりもどしましたし(笑)。

投稿: 悠 | 2007.08.15 22:31

ニコールと言えば「ライラの冒険」ですよ!
原作、かなりお勧めです!!!!(大好きです)

投稿: | 2007.08.15 23:09

すいません!!
名前書くの忘れてました。

投稿: maki | 2007.08.15 23:10

■makiさん、おはよう。
情報ありがとうございます。ファンタジー系、ハリポタ系ですね。来年公開ですね。公式までいってきました。
ニコールが主役じゃないのが不満ですが(笑)。

投稿: 悠 | 2007.08.16 06:59

残暑お見舞い申し上げます。
二コールって肌が白くて汗なんてかいたことないわよ、っていうお顔していますよね。
うらやましい限りです。

「記憶の棘」は珍しくこちらでは公開されました。
が、私はどうも受け付けない作品でしたねぇ。
あの天才子役と名高い男の子がちょっと苦手なんですよ。
しかも夫の生まれ変わりでラブシーンもどきまで・・・(汗)
「毛皮のエロス」はタイトル的に興味ありです(笑)

投稿: ミチ | 2007.08.18 22:33

■ミチさん、こんばんは。
「記憶の刺」の子役、役柄(亡夫の生まれ変わり)からか、妙に大人びていてましたよね。
毛皮のエロス、題名で気になりますか、「バースディ・ガール」「白いカラス」とつずくエロスですけど(笑)

投稿: 悠 | 2007.08.18 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「外国語を身につけるための日本語」 | トップページ | 舞台がちかい、、、、、 »