« 読書日記 | トップページ | エレンディラ@考察モード »

2007.09.09

エレンディラ@ミーハモード

いやぁ、美波さんの裸身はみられるは、中川アッキーの、語りのような歌はきけるは、幸福な一日でした(^^;)

見物祝祭激って名前のとおり、寺山ワールドってな雰囲気の、チビ、デブ(ハゲはいませんでしたけど)、その他もろもろの芸人さん、すごかった、うらんさんのふりつけなんですけどね。

國村隼さん、品川徹さんの語りはかっこいいし、(おいら、國村さんみたいにやせて、あーいう、コート絶対着たい!!)。

立石さん、山本さんの声は美声だし、、、、あがた森魚もでてんだぞ!!

いつも、コンプレックスをいだき、そこからの視線がユニークだった、石井宣一さんが、オランダ人のおやじ!!

劇場に入った瞬間、アコーディオン、サックス、パーカッション等の演奏があって、ほんと自由劇場みたい!!

で、瑳川さん、すっごいデブになって(もちろん、扮装ですけど)すごい迫力で、無情な祖母を演じてられました。最後の白塗りの顔になったときの迫力は、ほんと、すごかった。あれは、女優さんでは、演じられませんね、きっと(笑)。

|

« 読書日記 | トップページ | エレンディラ@考察モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読書日記 | トップページ | エレンディラ@考察モード »