« 「ユーゴ(有故)」 | トップページ | 「走ることについて、、、、」 »

2007.11.15

「ボーン・アルティメィタム」

テンポがいいし、超人的だけど、町中をあるいていると、普通の人に見えるボーン。
スーパーマンみたいに変身はないんだけど。
なくした記憶を、なくした自分をさがす主人公。

以下はネタばれがありますので、映画まだの方は、読まない方が、、、、

最後の場面、主人公のボーンが撃たれる、ボーンはビルから川に落ちる。川の中のボーンは動かない。
ニュースで、悪が暴かれたことを告げ、ボーンが撃たれた、でも、死体は三日間みつからないと告げる。
これを見ていた、相棒の女性が、にぃーと笑う。と、突然、川の中のボーンが泳ぎだす。

うーーん、邦画だったら、これを説明して、その後のボーンと相棒の生活までえがくんだろうな(笑)。

全編、このテンポのよさ。

ボーンが、記憶を失っていて、自分探しをする。このボーンの体力、知力。これすごい。

最後まで、息もつがせず。

組織の中の悪、しかし、これに疑問をもって、ボーンを支持してゆく人もいる。

いやぁ、こんなのみると、もう、邦画のアクションドラマはみたくなくなります(暴)

|

« 「ユーゴ(有故)」 | トップページ | 「走ることについて、、、、」 »

コメント

やはりおもしろそうですね〜。
「スプレマシー」も「アイデンティティー」もおもしろかったのですがDVDでいいかな?って思ったりしてました。。。
時間と連れがあれば劇場へ行く!を目標にします

投稿: なっぺ | 2007.11.15 08:48

□なっぺさん、こんばんは。
アクションドラマは、映画館。
ぜひ、お連れあいさんと見てくだされませ。安心してみられて、面白かったですよ(^^)。

投稿: 悠 | 2007.11.15 22:14

悠さん、こんばんは♪
いつもコメントいただきありがとうございます!
テンポが良くていいですよね~。
尺もちょうど良いし。
マットはイケメンではないですが、この映画でかなり好感度アップしたのではないかしら?
そういえばセクシーナンバーワンにも選ばれていたような?←ボーン効果??
ラストも見事でした。
続きを作ってほしい気もしますが、せっかく見事な三部作になったのでこのあたりでお終いにしておいた方がいいのでしょうね。

投稿: ミチ | 2007.11.17 22:05

□ミチさん、おはよう。
ミチさんの、ブログ参考に映画見てるんですよ。映画とチョイスするようになったせいで、よけいに。
マット、かっこよかったですよね。

投稿: 悠 | 2007.11.18 10:05

今日見てきました!
ホント、面白かったです!!
強く、賢く、優しく。
素敵すぎ!格好良すぎ!!
楽しい2時間でした。

投稿: maki | 2007.11.28 18:16

□makiさん、こんばんは。
やっぱりすてきですよね。ボーン(^^;)。

投稿: 悠 | 2007.11.30 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/17076754

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボーン・アルティメィタム」:

» ボーン・アルティメイタム [Akira's VOICE]
自分を見つけました。 生まれ変わります。 [続きを読む]

受信: 2007.11.15 11:00

» 【2007-164】ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 記憶を奪われ 愛するものを殺され 存在を抹消された男 ジェイソン・ボーン <記憶をなくした暗殺者> 失われた記憶を求めて 戦いが始まる 彼(ボーン)が「記憶」を取り戻すとき 最後通告(アルティメイタム)が....... [続きを読む]

受信: 2007.11.16 01:03

» ボーン・アルティメイタム 2007-60 [観たよ〜ん〜]
「ボーン・アルティメイタム」を観てきました〜♪ イギリスの新聞ガーディアンが、ボーンとトレッドストーンに関する記事を掲載する。ボーンは、記事を書いた記者モスに接触し、自分自身の謎に迫ろうとするが、手際よく配置されたCIAによって殺されてしまう。しかし、ボーンはモスの残したメモを手がかりにスペインに飛ぶ・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、自分が誰だか解るかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

受信: 2007.11.17 08:14

» 『ボーン・アルティメイタム』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン、パディ・コンシダイン、スコット・グレン、アルバート・フィニー■鑑賞日 11月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が... [続きを読む]

受信: 2007.11.21 17:46

« 「ユーゴ(有故)」 | トップページ | 「走ることについて、、、、」 »