« 昭和の時代 | トップページ | 「追奏曲、砲撃」 »

2007.12.17

『カンナさん、大成功です』

デブでブスな女の子、歌手の影武者(舞台の下で、舞台ででている歌手の歌をうたってる)が、美容整形できれいになって、歌手デビューをする。
認知症の父、友達、ライバル、、、過去をしられまいと、、、、。ラストは?

韓国映画なんですけど、原作は、日本の漫画。韓国でもヒットした漫画。
ディボーズショーのようなおもむきのラブコメ。

韓国の映画界は、戦略をもって、映画をつくってるよな〜。邦画は国内にしか目がいってない、そんな気がする。

昔は、日本も、外国映画、外国の絵に、リアルタイムで反応してたはずなのに。
(だって、ルオーの絵を、ルオーの生前に買ってるんですぜ、ボレロという映画を翻案して、「鶴八鶴次郎」を書いてるんですぜ、今の状況って、他国の動向に関心持たなくなったってやばくないですか?)。

韓国では、就職に際して美容整形するのが当たり前な国だから、このような美容整形物語、受けるんだろうな。
日本でも、テレビで、「整形で私は美形になりました」ってなのもあるし。
いわば、変身物語ですね。

この映画みながら、岡崎京子の先進性が理解できたぞ!
だって、岡崎京子は「ヘルス・スケルトン」は、変身物語のその後を見据えた、自分が、自分でなくなったことを見据えてるもん。

|

« 昭和の時代 | トップページ | 「追奏曲、砲撃」 »

コメント

これテレビで宣伝を見て、ちょっと見たいなぁと思ってます^-^
原作の漫画本を、歯医者の待ち時間に少しだけ読んだ事が・・・

投稿: maki | 2007.12.17 11:38

□makiさん、こんばんは。
面白かったですよ、この映画。原作者は、「白鳥麗子、、、」でしたっけの作者でもあるそうです。
日本でつくると、たぶん、豪華さがなくなってるとおもいます。
あっ、私、原作は読んでません。

投稿: 悠 | 2007.12.17 23:48

こちらにも・・。
吹き替え版だったのが残念です。
韓国はラブコメが上手ですよね。
日本で作っていたらかなりしょぼい作品になっていたような。
整形に関する意識が日韓ではかなり差があるように思えました。

投稿: ミチ | 2007.12.21 22:06

□ミチさん、こんにちは。
韓国語で、なんかリズム感のある言葉だなぁ、って思って、韓国語のファンなんですよ、私。
女子大生は、就職の面接の前に整形するんですよ、って、韓国語学校を開いてる方〜電車でたまたま一緒になっただけの方なんですけど〜に聞いたことがあります。

投稿: 悠 | 2007.12.22 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/17389443

この記事へのトラックバック一覧です: 『カンナさん、大成功です』:

» 映画 【カンナさん大成功です!】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「カンナさん大成功です!」 鈴木由美子の同名コミックの映画化。 おはなし:身長169センチ、体重95キロのカンナ(キム・アジュン)は美声を生かして音楽業界に入ったものの、舞台裏でスター歌手アミの声をあてる日々。ある日、憧れのプロデューサー、サンジュン(チュ・ジンモ)が自分の容姿に対して心無い言葉を吐いているのを思いがけず聞いてしまいショックを受ける。 日本のマンガが元になっているとはいえ、内容はかなり違うようです。 いま、韓国では“日流”と呼ばれるほど、日本の原作を映画化ドラマ化し... [続きを読む]

受信: 2007.12.25 23:39

» 【2007-189】カンナさん大成功です!(200 Pounds Beauty 原題:美女はつらいよ) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? カンナ 95キロ ゴーストシンガー 生まれ変わりたい 愛されたいから、自分を捨てた 命がけの私の本気を── あなたに受け止めて欲しい 整形、OK? 過去と脂肪を捨て、愛を手に入れられるのか? ... [続きを読む]

受信: 2007.12.27 23:57

» 「カンナさん、大成功です」大切なのは外見?それとも内面? [soramove]
「カンナさん、大成功です」★★★☆オススメ キム・アジュン 、 チュ・ジンモ 、 イ・ハヌィ 、 キム・ヒョンスク 、 キム・ヨンゴン 、 ソン・ドンイル出演 キム・ヨンファ監督、2006年、韓国、116分 全身整形したら、 誰もが振り向く美人になって 恋も仕事...... [続きを読む]

受信: 2007.12.28 23:12

» カンナさん大成功です! を観ました。 [My Favorite Things]
あけましておめでとうございます…。今年も映画は、めざせ新作週2本のつもり? [続きを読む]

受信: 2008.01.03 11:22

« 昭和の時代 | トップページ | 「追奏曲、砲撃」 »