« 『京鹿子娘二人道成寺』 | トップページ | アスリート生活@期間限定 »

2008.02.11

血液循環の話

この間検診にいったとき、待ち合い室においてあった、「加速度脈波計」ではかった血液循環が、年相応だった。この値が悪いと、脳卒中、狭心症、心不全になる確立があるそうだ。改善方法は、持久的トレーニング、早くではなく、ゆっくり1kmを7から8分かけて20分ほどランニングするってな方法。

今年は、シティマラソン10kmに挑戦しようとしてて、すると、記録出したいよねってんで、1km6分ほどで走ってますのさ(時速10km)。

これがまちがってたんだ。ゆっくり走ろう、おいらは、別に記録がだしたいわけじゃなんだし(笑)。

「生活習慣病に克つ常識」(小山内博、新潮新書)、小山内さんとコンビを組んで産業看護師をしていた、堤裕子著「できる社員は朝食抜き」(三五館)。小山内さんの4原則でもって、職場の腰痛、頸肩腕症候群を追放し、糖尿病を予防したり、心臓病を予防したりしてた話がかかれている。

4原則
「朝飯食うな」「体幹のトレーニング」(背そらしと、背を丸める)、「風呂あがりにみずかぶり」「ゆっくりランニング」
まーしばらく実践してみます。ジムでランニングの後、風呂はいって、シャワー浴びてますけど、苦痛じゃなくなったし。

日野原先生も、「朝は、飲み物ばかり、それに必ず牛乳を一杯、昼は牛乳一杯とクッキー2枚。食事らしい食事は夜だけ」ってどっかで書いてられた。

|

« 『京鹿子娘二人道成寺』 | トップページ | アスリート生活@期間限定 »

コメント

ランニング、急いでいたんですか?(汗)
有酸素運動としても、ゆっくり走るのがいい、と聞いたことがあります。自転車も、意外と良いらしいです。腰に負担がかからない、とかで。片道20分くらいはこがないといけないようですが…。

人間の身体って、飢餓状態に対応できるようにできているらしくて、さほど多くの食物を必要としないのかもしれません。たくさん食べると保存しておこう、ということになるようです。(笑)

投稿: あかん隊 | 2008.02.12 15:12

□あかん隊さん、こんばんは。
そうなんですよ。シティマラソンで好タイムで走ろうなんておもってまして(汗)。
人間の体って不思議なんですよね。今、自分の体で、実験してるみたいなところがあります。
朝食べるべきかいなか。運動する前にたべないべきか。体をひやすべきか。暖めるべきか。水をことさら飲むべきか否か。
ハムレットの心境です(爆)

投稿: 悠 | 2008.02.12 23:37

ハムレットなんか気取らんでよろし^^。
もうみんなして色々言うねんから。
もう聞く耳もたんようになってる。
好きにしたらよろしい。

投稿: かと | 2008.02.14 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/40088880

この記事へのトラックバック一覧です: 血液循環の話:

« 『京鹿子娘二人道成寺』 | トップページ | アスリート生活@期間限定 »