« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008.03.30

歌わせたい男たち@舞台

永井愛作、演出。戸田恵子、近藤芳正、大谷亮介、小山萌子、中上雅己出演。
戸田さんのアカペラのシャンソン「聞かせてよ愛の言葉を」よかった。。。

琵琶湖ホール中ホール、最近、演劇で、客席が満席なんてことはなかったんだけど、今日は、満席。カーテーンコールが3回。

続きを読む "歌わせたい男たち@舞台"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スルース@映画

マイケル・ケイン&ジュード・ロウ主演。
舞台物なんだけど、出演は、二人だけ。老小説家と、小説家の妻と不倫中の若い俳優。この男同士の騙し合いというか、駆け引きというか、勝負というか。

ほんと、スリリングでした。演技力はすごいやね。。。。

続きを読む "スルース@映画"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2008.03.29

読書日記2008ー3ー29

「義経の東アジア」小島毅、勉誠出版。
「書で解く日本文化」石川九楊、毎日出版社。

「義経。。」義経は、実は、公家文化になじんだもので、兄頼朝が武家政権をつくろうとしていたことなど理解できなかったのではないか。義経は、戦争マニアみたいなとこがあって、これでは、兄からも嫌われるよね、ってなことと。

平家の富は、「宋」貿易でもうけていた。当時の先進文化国、中国に臣下として認めてもらって、世界に参加してただ。

続きを読む "読書日記2008ー3ー29"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.26

師籍30周年

っても、小唄の師匠のお話でして。私は、師匠が、師籍10周年の前後にならって、名取りになってんですけど。20周年のときは、しばらく練習して出演させてもらった。20周年は、師匠、はでにされてたから。

続きを読む "師籍30周年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.22

2008-3-22日常

充実した一日だった。
朝、謡の稽古にいき、終わったら電車に乗って西宮北口、で、そこで、コナミスポーツクラブで、ランニング。
これが、終わったら、友達とお茶して、芝居見学。
その後、地元にもどり、久しぶりにであうこととなった友達と飲み会。
朝8時過ぎに家をでて、夜12時の帰還。ふぅーーー。

続きを読む "2008-3-22日常"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.20

「実録・連合赤軍」@映画

気になってた映画で、京都までくるからそのときでいいやって思ってましたけど、観てきました。まージャパアン版「悪霊」(ドストエフスキー)なんだけど。同じころ生きてたし。観てるのは、辛かったですけど。でも、帰りデパートによって、春のジャケット買って、自然食を売り物の食堂に入って、夕ご飯を食べて帰ったんだけど。

続きを読む "「実録・連合赤軍」@映画"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.17

読書日記2008-3-17

どうしちまったんだか知らぬが、最近の読書、体育系の本が増えてる(笑)
「一生太らない体のつくり方」石井直方、エクスナレッジ
「奇跡のトレーニング」小山裕史、講談社
「足利義満 消された日本国王」小島毅、光文社新書

続きを読む "読書日記2008-3-17"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.16

屋上庭園

屋上庭園って、デパートの屋上にある庭園のことなんですけどね。デパートに夫婦連れできている。今は仕事のない夫(作家を志していた)。妻は二人目の子どもを妊娠している。夫婦は、デパートに、品物を買うためではなく、ウウィンドウショッピングを楽しみにきている(んだろう)。

もう一組は夫婦は、夫は、父の後を継いだ実業家、だけど、体を病魔におかされている、子どももいないようだ。

続きを読む "屋上庭園"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

屋上庭園/動員挿話

どちらも、岸田今日子のお父さんの岸田国士の作品、80年前にかかれてます。
屋上庭園は、大学の同級生で親しかった友人=一人は、親父が事業をしており、その後を継いでいる、もう一人は、作家志望だったが、いまは、無職。=が百貨店の屋上で、お互い、妻連れで、再会するって物語。

動員挿話は、少佐&その妻と、少佐の家で働く馬丁&その妻の物語。少佐が、中国に我見される、馬丁は、少佐から、一緒に中国にこいと言われている。馬丁の妻は、夫を中国に行かせたくはない。

続きを読む "屋上庭園/動員挿話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.11

健康生活がストレス??

200803111957000送ってもらったイカナゴの煮物(タッパーに小分けしてます)。
お友達のブログで、イカナゴの話がでてて、美味しそう、あれ、いつもは、いつ、送ってもらってたっけ??状態だったのですけど。やっぱり、おいしい。

続きを読む "健康生活がストレス??"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.09

本日、ウォーキング日和

200803091024000200803071550000 ほんとに、影響されやすい、私。  リンボウ先生の本にあった、40分強歩行、とりあえず、20分になるまであるき、そこから20分かけてもどる。

で、JR近江八幡駅から、びわ湖よし笛ロードまで歩き(これが5分)よし笛ロードを15分あるいたところで、来た道を引き返す。

続きを読む "本日、ウォーキング日和"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.03.08

クロサギ@映画

山崎努さん、小須田康人、北村有起也、がでていた。
とくに、山崎さん演じる桂木、これがよかった。
「もう、あきた、ブルータスごっこ!」「今度はシーザーごっこにしようよ」
日本刀をもって、「ブルータス、お前もか?」
野外舞台で、日本刀をもって、「赤城の山も今宵かぎり、、、」

人生に憂いた老人、詐欺も、人生もPLAYだ。
シェクスピア役者の山崎さん、ほんと、よかった。

続きを読む "クロサギ@映画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンボウ先生の<超>低脂肪なる生活@林望

リンボウ先生の<低脂肪>レセピ付き、低脂肪生活だよりとでもいおうか。
1ヶ月1kg体重がおちて、72kg==62kg west 91cm==79cm (リンボウ先生の身長は165cm。
おいらは、朝飯抜き、昼じみ飯、夕飯かわらずってな調子で、7ヶ月かかって、リンボウ先生とおなじくらい体重を落としました。
でも、ここにでてくる料理美味しそうで、うーーん、こういうのが本当は、体にいいんだよねって気がする。
リンボウ先生の健康法は、この料理と、毎日、雨が降ろうが雪が降ろうがの40分強歩行(ウォーキング)。

続きを読む "リンボウ先生の<超>低脂肪なる生活@林望"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.06

PETガン検診の結果

Photo_2これにひっかりまして、今日は再検診。ひっかった箇所は膵臓、インターネットでしらべたら膵臓がんは直しようがない。がーーーーん。で、ここんとこ、小心翼々とすごしてたんですけど、悩んでたんですけど、今日は、京都まで行って、造影剤をいれてCTを撮って結果、大丈夫でした。
で、京都から浜大津まで行き、いつもの散歩コースを歩いてきました。写真は、浜大津付近から、暮れかかる比叡山を撮ったものです。比叡山すこし雪がかかって、夕暮れどきで、きれいだったんですけど。

続きを読む " PETガン検診の結果"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.03.04

読書日記2008-3-4

「乳と卵」川上未映子(文芸春秋3月号)
「反哲学入門」木田元,新潮社
「乱世を生きる 市場原理は嘘かもしれない」橋本治、集英社文庫
「井伊直弼の首」野口武彦、新潮社文庫

うーん、最近は、映画みない、本読まない、芝居みない、健康な生活というか、ランニングの距離をのばすのが一番楽しみという不健康な生活を送ってます。

続きを読む "読書日記2008-3-4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.02

ガチ・ボーイ@映画

こういうB級感あふれた映画、いい〜。
学園もの、スポ根もの、とくれば、面白いはず、との予想にたがわず、おもしろかった。

続きを読む "ガチ・ボーイ@映画"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »