« スルース@映画 | トップページ | 小唄の舞台 »

2008.03.30

歌わせたい男たち@舞台

永井愛作、演出。戸田恵子、近藤芳正、大谷亮介、小山萌子、中上雅己出演。
戸田さんのアカペラのシャンソン「聞かせてよ愛の言葉を」よかった。。。

琵琶湖ホール中ホール、最近、演劇で、客席が満席なんてことはなかったんだけど、今日は、満席。カーテーンコールが3回。

東京のとある高校、今日は卒業式。昨年も君が代演奏の際、不起立で処分され、今年も、不起立だと、停職1ヶ月も予想される教師、近藤。

この近藤を歌わせようとする、校長太谷、同僚中上。

元シャンソン歌手で、音楽の講師となった戸田。昨年は、カトリック教の音楽教師が演奏を拒否して学校を辞めている。戸田に期待されるのは、君が代の演奏。
ところが、コンタクトを落として譜面がよめない、譜面をみないと演奏できない。。
で、近藤のメガネを借りれば、譜面が読める。

ところが、近藤は、君が代演奏に反対だ。メガネを貸してくれない。

さて、戸田は、君が代を演奏できるのか、近藤は、起立するのか、歌うのか。

パンフレットに世界の学校での国家斉唱事情がのっている。

イギリス、フランス、ドイツ、イタリア等=入学式、卒業式がない。

アメリカ=各州の判断による。国歌を歌うことを拒否した生徒が退学になった事件で、これは憲法違反だと、裁判所が判断。

韓国=日本と同じ、ただし、国歌、国旗に関する儀礼で処分された例はないとか。


|

« スルース@映画 | トップページ | 小唄の舞台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/40692866

この記事へのトラックバック一覧です: 歌わせたい男たち@舞台:

« スルース@映画 | トップページ | 小唄の舞台 »