« 屋上庭園/動員挿話 | トップページ | 読書日記2008-3-17 »

2008.03.16

屋上庭園

屋上庭園って、デパートの屋上にある庭園のことなんですけどね。デパートに夫婦連れできている。今は仕事のない夫(作家を志していた)。妻は二人目の子どもを妊娠している。夫婦は、デパートに、品物を買うためではなく、ウウィンドウショッピングを楽しみにきている(んだろう)。

もう一組は夫婦は、夫は、父の後を継いだ実業家、だけど、体を病魔におかされている、子どももいないようだ。

お芝居45分ほどなんですけど、ほんと、親友同士の突っ張りあい、狷介って正確の元作家志望の男が、実業家の男に、くってかかったり、自分の今を正当化しようとしたり、卑下したり、尊大になったり。

逆に、実業家の方は、むっとしたり、昔の友情を思い出し、また、友情が復活できないか、思案したり。

これが、男二人の普通の日常会話の中に現れる。

ほんと、心理ドラマってなお芝居でした。
舞台が終わってライトが落ちても、拍手がでなかったほど、緊張した舞台でした。山路さん、すごかった。このお芝居、一番前の席で見られてよかった。
アフタートークのとき、司会者が、「今日は抑えて演じられてましたね」って、言葉に、山路さんの隣の女優さんが「そんなことないです!」って言ったら、山路さん「え、ほんとに抑えて演じてました」と返してはいましたが。

|

« 屋上庭園/動員挿話 | トップページ | 読書日記2008-3-17 »

コメント

やまじ~ってけっこうその日によって
波があるっていうか~苦笑
たかしさんは安定してますね。
この2本ってすごく古い作品なんだけど
時代を超えて伝わるものがありますね。
今回はどっちがお好きでした?

投稿: p | 2008.03.16 22:00

□pちゃん、こんばんは。
小林隆さんは、安定してますよね。山路さんは、よかったんですよ。隆さん夫婦と別れた後、奥さんと、日々の暮らしを大切にしようってとこまで、うまかった、で、ここで、奥さん@神野さんと、すれ違う。今回は、屋上庭園がよかったですね。
でも、屋上庭園、動員挿話、出演されてる俳優さん、ほんと、ころっと変わった役なのに、みなさん、起用にこなされてますよね。ほんと、俳優さんは、多重人格ですよ。
アフタートークで、素の俳優さんが観られて満足でしたけど。

投稿: 悠 | 2008.03.16 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/40518207

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上庭園:

« 屋上庭園/動員挿話 | トップページ | 読書日記2008-3-17 »