« 『YASUKUNI』 | トップページ | 近江歴史散歩 »

2008.06.10

ザ・マジックアワー

三谷幸喜監督作品 どたばたコメディなんでしょうね。あんな、俳優連れてきて、大丈夫か?ギャラはどうすんや?
ってなとこは、片目をつぶってみましょう。そうすれば、おもしろい。役者さんに当て書きしてるんじゃないかと思うほど。

とくに、女主人戸田恵子さんがよかった(それかよ!)。

主演俳優以外にも寺島進さん、梶原善さん、香川照之さん、浅野和之さん、阿南健二さん、市川亀次郎さん(ちょっとでるだけなんですけど、おかしい)。

ホテルの一室にポスターがはってあって、ピンぼけなんですけど、DVDでうりだしたときは、きっと、なんのポスターかわかるようにしてるんだろうな〜とか、あそびこころもあるし。

相棒、マジックアワー、こういう映画みてると、邦画復活はなっとくです(^^)

|

« 『YASUKUNI』 | トップページ | 近江歴史散歩 »

コメント

こんばんは♪
ホテルから港町へと舞台は広くなっているにもかかわらず、やっぱりセットの閉塞感漂うのは三谷テイストですね。
舞台の人ってどうしてもこんな感じなのかしら~?
コメディで二時間半はちょっとキツイと思ってしまいました。
三谷ファンの母親を連れて行ったのですが、「有頂天ホテル」の方が面白かったとのこと。
確かにこの映画の中の名作へのオマージュは母にはわかりにくかったかも(笑)

投稿: ミチ | 2008.06.11 23:45

□ミチさん、こんばんは。
シチュエーション・ドラマなんですよね。三谷さん。舞台の人が、小さな役ででてるの、見つけるのすきなんですよ、私(笑)

投稿: 悠 | 2008.06.12 21:50

>悠さま
三谷マジックの王道で好感もてました。個人的に,芸術家の驕りや,他人の才能への嫉妬というのが苦手なのでホッとしました。いい台詞一杯ありましたね。

投稿: とみ(風知草) | 2008.06.14 19:40

□とみさん、こんばんは。
繰り返される「命はおしくない、プライドを失っていきるのは辛い」でしたっけ、それと、マジックアワーの説明とか、よかったです、台詞。

投稿: 悠 | 2008.06.15 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/41493070

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・マジックアワー:

» 映画 【ザ・マジックアワー】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ザ・マジックアワー」 三谷幸喜脚本・監督の最新作。 おはなし:ギャング組織のボス手塩(西田敏行)の愛人マリ(深津絵里)と恋仲になった事がバレた備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらうため伝説の殺し屋”デラ富樫”を連れてくる約束をする。 監督自身による怒涛の番宣が吉と出たか凶と出たか。多分吉と出たのでしょうね、お客さんの入りも良かったです。ただ、私は三谷幸喜が好きですけど、あのようなのべつまくなしの番宣はいかがなものかと思ってしまう。面白ければお客は入るのでは? 三谷幸喜の映画好きは... [続きを読む]

受信: 2008.06.11 23:42

» ザ・マジックアワー [今日感]
とにかく笑えた{%笑いwebry%} [続きを読む]

受信: 2008.06.15 17:18

» ザ・マジックアワー [Thanksgiving Day]
映画「ザ・マジックアワー」を観に行ってきましたー!! この映画は、三谷幸喜監督の作品ということもあって、公開前からかなり楽しみにしてたんですよ。 三谷監督の作品といえば、THE有頂天ホテル以来ですかね!? 映画館に行ってみると、さすがに人気作品だけあって、...... [続きを読む]

受信: 2008.06.16 01:30

» 完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかったので「三谷幸喜のマジックの種」を渋谷パルコまで見に行ったりした映画『ザ・マジックアワー』のレビュー [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかった三谷幸喜第4回監督作品『ザ・マジックアワー』を天塩商会公認揚げぱんきなこ味と三日月のメロンパンとコーキークッキーを食べながらのレビュー「みんなのいえ」「笑の大学」「THE有頂天ホテル」と舞台挨拶へ行ってたのに・・...... [続きを読む]

受信: 2008.06.18 20:14

» 【2008-135】ザ・マジックアワー The Magic Hour [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 最後に笑うのは誰だ? [続きを読む]

受信: 2008.06.20 00:33

» ザ・マジックアワーと田宮二郎 [音次郎の夏炉冬扇]
前作(「THE 有頂天ホテル」)は、一度たりとも笑うことが出来ずに、金返せといいたくなるほどつまらなかったのですが、なんと興行収入60億円超の大ヒットだったそうで、映画監督としても三谷幸喜をヒットメーカーの座に押し上げました。話題の新作はというと、コレはかなり笑わせてもらいました。そしてちょっとホロリともさせられる良質なコメディーに仕上がっていて満足度は高く、私的には面白い映画でした。 ... [続きを読む]

受信: 2008.06.22 01:42

» ザ・マジックアワー [★YUKAの気ままな有閑日記★]
意識したわけではないけれど、今年に入って『月一邦画』のペースが出来ていて、今月の邦画は『アフタースクール』を観に行きました〜^^・だってぇ〜三谷幸喜監督の作品は、『THE・食わず嫌い』で未見なんだも〜んでも、、、あれだけ『コウちゃんズ』とか言ってTVで宣伝しまくっていると、、、辟易しながらもだんだん気になってきちゃったの〜「本当に面白いの?」って― (すぐに影響される性格・恥)ポコっと時間が空いたので、チャチャっと観に行っちゃいました〜【story】暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂... [続きを読む]

受信: 2008.06.23 17:22

« 『YASUKUNI』 | トップページ | 近江歴史散歩 »