« 幸せの1ページ@映画 | トップページ | おくりびと@映画 »

2008.09.15

'08-9-16読書日記

「男たちの宝塚〜夢を追った研究生の半世紀」辻典彦、神戸新聞総合出版センター、2004,1,27
「宝塚BOYS」の原作となった本。脚本の方がおもしろいですけど、「男たちの宝塚」は、解散の後もフォローしてある。解散後会社に勤め宝塚時代のことを封印していきた人もいる。

「からだの知恵、こころの筋肉」丘沢静也、岩波書店、1990、7、6
中年になって、走り出し、その後、カナヅチだったのに、クロールを泳げるようになる著者。身体の健康のために走り始めたのに、マラソン大会のタイムを気にしだしてるおいらの頭を冷やすにはちょうどいい本でした(笑)。

|

« 幸せの1ページ@映画 | トップページ | おくりびと@映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/42478355

この記事へのトラックバック一覧です: '08-9-16読書日記:

« 幸せの1ページ@映画 | トップページ | おくりびと@映画 »