« 読書08ー9ー9 | トップページ | 幸せの1ページ@映画 »

2008.09.14

'08ー9ー15@名古屋

「半蔀」@能。名古屋能楽堂
知り合いのご夫婦、奥さんは、謡+仕舞、旦那さんは、大鼓を稽古されている。
今年は、「半蔀」夕顔@源氏物語がシテです。
何年か前に、素人で、やらせてもらっていいの?って心配になる「道成寺」をされました。奥さんだけは、3年ほど前に「清経」をされてます。
素人会は、まわりはプロなんで、いずれも笛は、藤田六郎兵衛さんだった。

今回は、ハプニングが起きて、後シテ@夕顔の緋大口(まー袴と思って下さいな)がずれてきて、舞いにくそう。と、後見が,舞台に出て、着付けをやり直し始めた。

クセの舞いがとまったまま、序の舞いからは舞われました。最後のキリの舞い、またもや、ずれてきた。舞い終わった後、橋懸かりをとおって揚げ幕へともどらず、後見口から、舞台退場とあいなりました。
うーん、たぶん、1年間は、きっちり稽古して、自分のせいでない(着付けは自分ではしません)結果は残念だろうな。

旦那さんの大鼓、後ろに、紋付袴の後見がついて(舞台正面だとみえないだろうな)、後ろで、耳元に「、、、、」とささやいていたし、左側で、打つ拍子で、体側面を打たれていた。カンニングじゃん(^^;).舞台の側面(ワキ正面にすわってたので、よくみえました)。

|

« 読書08ー9ー9 | トップページ | 幸せの1ページ@映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/42470953

この記事へのトラックバック一覧です: '08ー9ー15@名古屋:

« 読書08ー9ー9 | トップページ | 幸せの1ページ@映画 »