« 読書日記08ー9ー28 | トップページ | 呼吸機械@維新派 »

2008.09.28

リゴレット@オペラ

外国物に弱いおいらは、ローマ歌劇場公演ってのに魅かれて行ってきました。これって一種のカサノバ物語だったのですね(^^;)
おいらは、オペラより宝塚の方が好みだと、あらためてわかった、っても年に一回いけばいいほうなんですけど(^^).

この間みた「フェルメール展」(っても、同時代の作家の作品の展示もあり、フェルメールの作品は、8点でした)。
その中にあった、「ワイングラスをもつ女」を思い出した。ワイングラスをもつ女性にいいよる男性。舞台で、男性が女性をくどいてる場面みたい。どんな、台詞を二人はいいあってるんだろうって想像させる。
肉食民族は、タフだな〜と。

|

« 読書日記08ー9ー28 | トップページ | 呼吸機械@維新派 »

コメント

コメントありがとうございます。

宝塚はどなたのファンでしょうか。
リゴレットは生で観たことがないのですがパヴロッティ、グルベローヴァの録画で鑑賞しました。

フェルメールは好きで映画に魅かれて真珠の少女追いかけました。ところが84年に来日していたのを知りびっくりです。

投稿: hitomi | 2008.09.28 23:50

□hitomiさん、こんにちは。
お越しいただきありがとうございます。
オペラねぇ、詳しくないんですよ(汗)。たまたま近所の劇場であったのでって感じです。宝塚は、地元出身者のジェンヌさんがおられて、応援のつもりで行ってるんですよ。

投稿: 悠 | 2008.09.29 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/42624741

この記事へのトラックバック一覧です: リゴレット@オペラ:

» フェルメール [猫と薔薇、演劇、旅ファン]
これはオランダ、アムステルダム国立美術舘。今、日本にフェルメールのこの絵が来ていますね。大混雑でしょうね。大阪には行けなかったが神戸、名古屋、オランダ、イギリス、フランスでは鑑賞出来た。 フェルメールは35作品ぐらいしか残っていないので全作品鑑賞される人もいるらしい。 フェルメール35全作品紹介のこのサイトが面白いhttp://www.icnet.ne.jp/~take/vermeer.worklist.html 私が観たのは半分ぐらいだと思う。なんと言っても迷いながら行ったオ..... [続きを読む]

受信: 2008.09.29 07:16

« 読書日記08ー9ー28 | トップページ | 呼吸機械@維新派 »