« 火天の城@山本兼一 | トップページ | 元祖今晩屋@夜会 »

2009.02.11

今日は予定が一杯!!

カンパニー・マリー・シュイナール
  『オルフェウス&エウリディケ』@びわこホール
大津がパリになり、踊り子さんは、パリジェンヌ(笑)。
やっぱり、ビナ.バウシュ@ドイツ=理屈の国の踊りとはちがう(~~)
すいません、カナダの方でした。会場で売っていたマリー・シュイナールさんの本がフランス語でかかれていたために誤解してました。

オルフィスが、冥界のエウリディケに会いに行く、エウリディケを連れ戻すことを頼む。条件は絶対何があってもふりむくな」
でも、オルフィスは、おもわず振り向いてしまう。

舞台では、「だるまさんころんだ」ならぬ「思わず振り向く」「わかれ」ゲームが繰り返される。なんども、なんども。
詩人であるオルフィスは、口から糸を吐くように口から糸を、苦しみながら吐き出す。回りでは身体のよろこびをあらわすようなダンスが繰り返される。

言葉を紡ぎだすってなんなのだ!!って思ってしまいます。

【テーマ】これでいいのか日本!!~貧困大国ニッポンを斬る~
講師】湯浅 誠 さん(反貧困ネットワーク事務局長)
派遣労働賃金、これに正規労働者の賃金がちかずく、日本社会の現実がかたられた。
セーフティネット、教育、住居、生活保護これらに金が回るようにするにはどうすればいいか、有意義なお話でした。

中高年の主張:日ごろのうっぷん、明るく発
◇私、怒ってるんです!
3分間1000円、5分間2000円の発言料を支払ってステージで怒りをぶちまけるって企画。
こんなの誰が来るねん、赤字やん、って思ってましたら、TVの取材があったりで、結局かっこうのつく発言者と会場入場者がありました。

ダンスを観た後、後の2つは、一応主宰者に私の名前もあって、時間、会場がかさなってるので、半々ずつ顔をだしました(笑)忙しかったぞ!!

|

« 火天の城@山本兼一 | トップページ | 元祖今晩屋@夜会 »

コメント

湯浅氏の新書「反貧困」を読んで驚いたり、共感したりしてました。先だって放映されたNHK「日本のこれから」(雇用問題)にも出演なさってましたね。貧困層に限りなく近い自分には、とても考えさせられます。湯浅氏は、具体的な活動もしているし、改善するための具体的な案も提言されているし、何より実際に日雇いなどを体験なさっていることもすごいことだと思いました。日本がこれほど貧乏な国民が多い国だなんて思っている人は少ないでしょうねぇ。全労働者の3人に1人は、非正規雇用だとか。どうなるんだろうなぁ、これから。

投稿: あかん隊 | 2009.02.12 16:16

□あかん隊さん、こんにちは。
そうなんですよ。日本の場合さらに不幸なのは、ヨーロッパに比べて、国の支出のうち社会保障費の割合が低いことだそうです。ところが、ヨーロッパの社会保障費に相当する率の公共工事代金がでているそうです。
日本は公共工事費をだして、社会保障してたんですね(笑)。でも、地元の公共工事を大手ゼネコンがもっていってたら、地元に落ちないですよね。
とか、目から鱗のお話を聞いてきました。

投稿: 悠 | 2009.02.12 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/44031158

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は予定が一杯!!:

« 火天の城@山本兼一 | トップページ | 元祖今晩屋@夜会 »