« 「来来来来来」@「劇団、本谷有希子」 | トップページ | 「罪と罰」@講演会 »

2009.08.23

96時間@映画

超人的な父親。過酷な仕事のせいで妻と離婚。娘は元妻のもとに。その娘が、ロックグループのおっかけで、フランスへ。ところが、この娘が人身売買を行っている組織に拉致された。96時間以内に救出しないと、娘の居所は、永遠にわからなくなる。ってんで、父親の活動がはじまります。
でも、こんな、父親もつと大変だよね。別れて暮らしてて正解ってな気がする。
で、この父親が、娘のために行う犯罪(あれは、犯罪です)のかずかず。これってどうなるの、罪をおわなくていいの?アラブ人の違法組織は、何されてもいいの?って気がしますけど。
まーアクションを楽しみ、うつってるパリの街@きれいを楽しめればいいか。

|

« 「来来来来来」@「劇団、本谷有希子」 | トップページ | 「罪と罰」@講演会 »

コメント

こんにちは♪
先日見た「GIジョー」もパリの街でのチェイスシーンがあったのですが、この映画もまたパリでした。
パリのフィルムコミッションも頑張ってますね(笑)
このパパさんの心配性はちょっと病的なものを感じました。
離れて暮らしているから尚更なのかしら?
父親と娘、母親と息子って特別な関係なのかもしれませんね。

投稿: ミチ | 2009.08.27 00:05

殺してはだめ!ってのがあると、もうちょっと、スリルがますのに、残念です。
映画の父=娘、元妻いずれも、えっ、ってな感じでしたけど(笑)

投稿: 悠 | 2009.08.28 17:29

あっ、目的もすっきり、話の筋もひねくりなし
強いおとうさん、やりたい放題、
おもしろかったと思ったょ、今日見た!!
でも、自分の父と重ね合わせたけれども。

そして、今日見たもう一作は、悲劇だった。
さぁ~~~て、何でしょうって、わからんわな

投稿: べえ | 2009.08.29 22:31

悠さぁん、今日三井寺だった?

そして、上のコメント私
F10のキー押すのわすれてたhappy02

投稿: bee | 2009.08.30 21:56

>beeさん、おはよう。
昨日三井寺でした。ことしは、稽古時間が満足ではなく、こっそり、出演して、もどってきました(笑)。
おとったん、やりたい放題でしょ、ほんとに。
悲劇一作は、わかんない??

ふっ、ふ、f10キーおさないと、あかん「べえ」になるのね(^^)

投稿: 悠 | 2009.08.31 05:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/46005197

この記事へのトラックバック一覧です: 96時間@映画:

» 映画 【96時間】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「96時間」 リュック・ベッソン製作、ピエール・モレル監督のクライム・アクション。 おはなし:17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意するが・・・。 96時間というタイムリミットの中、娘を誘拐された父親がたった一人で異国のパリで捜索に乗り出す。 あまりにもシンプルな奪還劇なのですが、シンプルだからこそ... [続きを読む]

受信: 2009.08.27 00:03

« 「来来来来来」@「劇団、本谷有希子」 | トップページ | 「罪と罰」@講演会 »