« Drパルナサスの鏡 | トップページ | 斉藤憐さん、プレトーク@グレイクリスマス »

2010.01.30

ゴールデン・スランバー

伊坂幸太郎原作、小説は読んでますけど、はらはらどきどき。
「死ぬな、捕まるな、逃げ延びろ!!」「人の善意を信じること!」これですね。
「いきのびろ」って今の時代にぴったりですね。

警察に追われて逃げる主人公を、かっての仲間がささえてくれる、父母が信じてくれる、「人生はロックだぜ!」という配送仲間が、大学時代のバイト先の親方、、、、、、が助けてくる。

いい小説だし、いい映画でした。

|

« Drパルナサスの鏡 | トップページ | 斉藤憐さん、プレトーク@グレイクリスマス »

コメント

もう観られたんですね~
早い!
良かったって聞いて
ホッとしてます。
映画化でがっかりしたくない位
原作大好きなのでconfident
私は金曜に観てきます。

投稿: maki | 2010.01.31 07:20

□makiさん、おはよう。
小説で、整形後の顔もみられますからね、お楽しみに。

投稿: 悠 | 2010.02.02 06:05

>悠さま
原作もよいのですね。確かに言葉の使い方がめちゃ上手。でかいiPodがうれしいですね。いまのやつはあんな使い方出来ません。

投稿: とみ(風知草) | 2010.02.13 00:09

>とみさん、こんばんは。
ゴールデンスランバー、聞いたことがなかったので、映画できけて、私は、満足でした。
でかいiPod、二人で聞く場面?下水管での、たまよけ?でしたか、それとも??私、どっか、見落としてそうですね(;;)

投稿: 悠 | 2010.02.13 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/47433668

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデン・スランバー:

« Drパルナサスの鏡 | トップページ | 斉藤憐さん、プレトーク@グレイクリスマス »