« ジャズで踊って、リキュルで更けて | トップページ | マーケテイング・リテラシー »

2010.02.25

インビクタス

1994年、南アフリカ共和国初の黒人大統領に就任したネルソン・マンデラ。
ラグビーのワールドカップで南アのチームが勝てば、それが白人との和解=国歌建設に協力しあえる関係になるのではないか。迫害の連鎖ではなく、和解で、国家建設を、と。
南アのチームは、白人の中に黒人1名のチーム、これが弱いんです(;;)とても、ワールドカップ出場どころではない。南アでワールドカップがあるので、出場資格はあるんですけど。その点、日本の弱小チームが、成長して行く物語に似てるかな(ってちがいますけど(^^))

ここんとこのバンクーバのオリンピック報道にうんざりしてる、私には、スポーツが国とむすびつく映画なんてって気分ですけど。イーストウッド監督だし。

面白かったです。白人との和解を快く思わない黒人がいる。マンデラを快く思わない白人がいる。いつ、暗殺されてもおかしくない大統領。スタンドのVIPルームにちかずいてくるジョット機。護衛の白人。スタンドにいる大衆。
これがはらはらどきどき。また、ラグビーもよくわかんないんですけど、この試合のテンポも早くってよかった(^^)。

|

« ジャズで踊って、リキュルで更けて | トップページ | マーケテイング・リテラシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/47661728

この記事へのトラックバック一覧です: インビクタス:

« ジャズで踊って、リキュルで更けて | トップページ | マーケテイング・リテラシー »