« 告白@湊かなえ | トップページ | 1Q84 book3 »

2010.04.15

シャッターアイランド

デカプリオ主演、原作はミステリック・リバーの作者。監督は「タクシードライバー」の監督。
精神病者が集められた島、そこから一人の女性患者が逃亡した。それを探しに保安官がやってくる。この保安官、第2次世界大戦のダッハウ収容所を解放しに行き、ナチス職員を銃で撃ち殺した過去をもつ。
収容所の死体が、「なぜ、早く、助けにきてくれなかったの?」という場面がフラッシュバックのように脳に現れる。

ミステリー調でも、ホラー調でもある。ネタバレなしです。暴力の連鎖をいかに解くか、それもテーマ。映画の舞台は、1954年。精神病者の治療方法をめぐるディスカッションもみもの。

ランニング30分。

|

« 告白@湊かなえ | トップページ | 1Q84 book3 »

コメント

悠さぁん
この映画みなけりゃよかった
明るいはじけるものみよ~~っと
思ったわ

投稿: bee | 2010.04.26 10:11

□beeさん、こんばんは。
やっぱり、こわかったでしょ?
ホラーや、いうてますやろ、ほら。

投稿: 悠 | 2010.04.26 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/48094638

この記事へのトラックバック一覧です: シャッターアイランド:

« 告白@湊かなえ | トップページ | 1Q84 book3 »