« 1Q84 book3 | トップページ | 走る意味〜命を救うランニング »

2010.04.18

今日の1日@4/17

びわ湖ホールのサポーターに応募していたら、研修にきて下さいという連絡があったので、行ってきました。
「サポーターは広報をして下さい、ホールからは、舞台に関する研修の機会を提供します」ということだった。
サポーターを舞台の観客として教育し、ついでに、サポーターの知り合いに、ホールのことを知らせて下さいということかな。

で、さっそく、広報ですが、
私もチケットをすでに購入してますが、以下を。

4月24日、野村萬斎&万作の狂言
関西は、大蔵流茂山家の公演がおおいので、万作家の家の狂言公演は、関西では、最近は、びわ湖ホールだけでしか見られません??神戸文化ホールで、演じられてることもあるかな??

5月2日の、ジャズピアニスト小曽根真さんのショパン演奏、これおすすめです。
世界の小曽根真さん@ジャズピアニスト、モーツアルト「ジュノム」のピアノ独奏です。

それから、大津パルコによって、「アリス・ワンダーランド」を観て、その後、友人と食事して帰還です。
ジョニデプがよかったですよ(^^)
映画3Dもあったのですね。アバターも観てないので、未だ3D体験してません(;;)。

|

« 1Q84 book3 | トップページ | 走る意味〜命を救うランニング »

コメント

さすが早いですね「アリス・・・」。
「のだめ」も観たいな。
次の休みに行ってみよ~!
でも3Dはダメだろうな~。
酔ってしまいそうな気がする(汗)

投稿: p | 2010.04.18 23:31

>pさん、こんばんは。
のだめも始まってるんですね。明き時間に映画館によって、映画物色してます。情報量は不足してます(^^)。シルバー料金、5回みると、サービスで1作品みられます。実質800円くらいで映画みてます。ほんと、年はとるもんだ(笑)

投稿: 悠 | 2010.04.18 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/48112241

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の1日@4/17:

» 野村万作・萬斎狂言公演 [DONDONいこう]
今日は午後から、びわ湖ホールで「野村万作・萬斎狂言公演」を見に行きます。野村万作さん、萬斎さんの狂言公演はびわ湖ホールが出来て以来、毎年のように行われ、そのたびに見に来ています。 まず、萬斎さんがストーリーと用語解説のレクチャーを行います。このレクチャーもおもしろくまたわかりやすく、リラックスして舞... [続きを読む]

受信: 2010.04.24 17:30

« 1Q84 book3 | トップページ | 走る意味〜命を救うランニング »