« 八島@花好会再考 | トップページ | 多神教@遊劇体 »

2010.05.09

花のあと@映画

藤沢周平原作ってんで観てきました。女性剣士が、いちど対戦して魅かれた武士の無念の死の仇を討つ物語。
立ち居振る舞い、たつ、すわる、障子、ふすまを明けて部屋に入る、閉めて部屋を出る、ってな動作、和事の動作がしっかりしてました。これだけでも、見る価値あります、そうか、障子は手の三動作でしめるのかとか(<知らなかったのか!はい、すんまそん)。

例によって、「豪商から賄賂をかすめとる重臣」@亀治郎さん。これが、敵役。
でもさ、賄賂をとろうが経済が活性化してくれてたらいいじゃない、東南アジアの国の経済発展ってそんなもんでしょ。中国だって、私企業つくって、幹部の子供を重役にして、国主導で経済発展したんじゃないの??

主演は北川景子。夫になるのが、魅かれた美男剣士とはことなるさえない男。昼行灯タイプ。これが活躍するのがみどころか。

|

« 八島@花好会再考 | トップページ | 多神教@遊劇体 »

コメント

地元の映画館で遅れて上映してる事を知りました。
京都まで観に行かなくて良かったのに・・・って
なんか損した気分です(笑)

投稿: maki | 2010.05.09 19:15

>makiさん、こんばんは。
地元でみられてよかったです。気になって、見送ろうかとおもってたので、得した気分です(^^)

投稿: 悠 | 2010.05.09 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/48312421

この記事へのトラックバック一覧です: 花のあと@映画:

« 八島@花好会再考 | トップページ | 多神教@遊劇体 »