« 黙阿弥オペラ | トップページ | 今は亡きヘンリー・モス ネタばれあり »

2010.08.23

悪役志願

世田谷パブリックで「リーディング『棲家(すみか)』」の演出家の劇団、黒色綺譚カナリア派、第12回公演観てきました。売春禁止法ができる前の。売春宿。父を殺された兄、妹が、殺害者である、売春宿に乗り込む。

悪をやっつけるべき兄は、逆に悪になっちまう。妹の純血をまもろうとするけど、妹は、ヒロポンの売人にこいするようなって、DVをうけている。
娼婦を食い物にする男、娼婦がかわいがる男、いろんな愛が、この宿でくりひろげられる。

うーーん、それはわかるんですけど、これって、そんなに、衝撃的なことじゃないんですかい??
うーーん。
客席は、若い人ばかりだったな、と、おじさんは帰途につく。

|

« 黙阿弥オペラ | トップページ | 今は亡きヘンリー・モス ネタばれあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/49224211

この記事へのトラックバック一覧です: 悪役志願:

« 黙阿弥オペラ | トップページ | 今は亡きヘンリー・モス ネタばれあり »