« 小指ほどもない人間 | トップページ | 村上春樹の小説はハードボイルドだ(^^) »

2010.11.19

ジャズは、どっか、頭を刺激する。

山口武(g)ロン・カーター(b)ルイス・ナッシュ(ds)2010年11月18日、同志社大 寒梅館。

山口さん、昨日の大阪のコンサートは12,000円だと言われてたから、ここのチケット代は6分の1。
山口さん、彦根に住んでられたこともあって、同級生の集まりで、ギター演奏してもらったこともあるんです。
今夜のコンサートは、ローン・カーターのベースのソロ演奏が聞けたことかな(^^)

ジャズのトリオ、ピアノでなく、ギターだと、柔らかい気がします。前列2列目の席。チケット取ってくれた友人に感謝。

ここ3日で読み終えた「ダンス・ダンス・ダンス」たくさんの音楽がでてきて無視して読んでましたけど、今夜のコンサートで、この曲、「ダンス」のどこかにつかえないかな〜と、小説をイメージしてました。
おいらこんな風にジャズを聞いたことがない。(「一日10分間、人間がつくったものでないもの、樹々、月、植物等をみなさい」ってことをここんとこ、やってるから、その成果ですかね(^^))

|

« 小指ほどもない人間 | トップページ | 村上春樹の小説はハードボイルドだ(^^) »

コメント

ロンちゃんはジャズの名門レーベル、ブルーノートの最後の巨人といってもいい人です。
もう高齢ですが、いつまでもスタイリッシュでカッコイイ!
綺麗なベースでジャズで連想される土臭さはないけれど、心が洗われる気がしますね。
この15年くらいのロンちゃんのCDのジャケットのほとんどのデザインをさせてもらっています。

http://www.emimusic.jp/search/?q=%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

投稿: お絵描きぺんぎん | 2010.11.19 10:19

>お絵描きぺんぎんさん こんにちは。
え、ロンさまの、CDのジャケットのデザインされてるんですか。すごいな〜。

投稿: 悠 | 2010.11.21 15:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/50068073

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズは、どっか、頭を刺激する。:

« 小指ほどもない人間 | トップページ | 村上春樹の小説はハードボイルドだ(^^) »