« 桜のもとにて春死なん〜@ピッコロシアター | トップページ | 世間に疎くなってきた »

2010.11.15

オペラ歌手は、役者じゃ!!

西洋音楽の中のジャポニスム@びわ湖ホール

蝶々夫人の「花の二重唱」とか、ミカドの「徳高き我らの偉大なミカド様は」等。
女性はドレス、男性はタキシード姿だが、二重唱では、夫人とスズキがが花を摘みながらのやりとり、ミカドでは、第8曲の王子が思いをよせる姉妹たちと従者のやりとりの場面。
歌手の演技がうまいんですよ。ミカドは喜劇だから、笑いが起きてました。

袴能=能の衣装をつけず、紋付袴のままで、能を演じる、いやぁ仕舞に似ているかな。いやぁ、面白かったです。

|

« 桜のもとにて春死なん〜@ピッコロシアター | トップページ | 世間に疎くなってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/50038279

この記事へのトラックバック一覧です: オペラ歌手は、役者じゃ!!:

« 桜のもとにて春死なん〜@ピッコロシアター | トップページ | 世間に疎くなってきた »