« 「かもめ」@地点,「さようなら」アンドロイド演劇 | トップページ | モテキ@映画 »

2011.10.03

一中節をきく

十二世都 一中師の一中節「羽衣」、常磐津節の「戻橋」(渡辺綱のお話、このつずきが「茨木」)

曲に先立って、羽衣が舞う場面の解説があってた。
羽衣を着けた瞬間、もう、地上から足が離れる、舞う毎に上にのぼってゆく。いとしさで地上にもどろうとしても天ののぼってゆく、と。羽衣仕舞で舞ったのだけど、そんな、深いものだったんだ(;;)

|

« 「かもめ」@地点,「さようなら」アンドロイド演劇 | トップページ | モテキ@映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/52899115

この記事へのトラックバック一覧です: 一中節をきく:

« 「かもめ」@地点,「さようなら」アンドロイド演劇 | トップページ | モテキ@映画 »