« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012.11.19

バッドシェバ舞踏団「SADA21」

@びわ湖ホール。
男女各7名くらい??(数えなかった(;;))のダンサーによる舞踏。
前から3列目の席で堪能してました。ひとりアジア系の女性ダンサーがかっこよくて、見惚れてました。

男女のセックスを描いたようなダンス場面で、アジア系の女性ダンサーが座り込む男性ダンサーの尻を両足で蹴ってあるていうようなダンスとかで、くすくすと笑ったりしてまし、女性ダンサーが、リズムをとって、ダンスをしているような場面では、同じように客席でリズムをとったりしてましたので、1時間少しの舞台はあっと言う間でした。
かろやかな動き〜太極拳等に似た動きもありました。
アー言う風に動くと気持ちいいだろうな、しかし、舞台の上の人は、軽やかにみせるだけの筋力があるから、できるんだなーとか、思って観てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぼうの城

だいぶ前に小説をよんでました。そのうち映画になりそうだと聞いてたのですが、やっと、観ることができました。
私の住んでるところの周辺の田等が撮影されているというので、私の知り合いも、観に行くと何人かいってました。

戦闘場面は面白かったですね。それと水攻めの悲惨さ、3・11を思わせます(;;)。

萬斎さん、おもしろい役でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.11.04

終の信託@映画

草刈さん、写真集の方がきれい、わざと、メークでそうしてるのかな?

原作はあるんだ、著者は、法曹関係者だっけ?。検事の取り調べ、事務官のとまどい、とか、草刈さん@被疑者との対決など、迫真性がありました。

週末医療、どこにでも、おこりうる話しで、身につまされました。老人になると、ぜんそくって怖い病気なんですね。

浅野忠信さん、プレイボーイの医者なんだけど、これでなきゃ、って、女性に態度がすごかったですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »