« アルカディア@作トム・ストッパード 演出 栗山民也 | トップページ | 大人の楽しみ方20 ジャズ 山下洋輔スペシャル・ビッグバンド »

2016.05.19

見た映画メモ

「64ロクヨン」(前編)主役はってもいいような人がワキを固めてる、横綱ばっかりで相撲してるみたいなもんか。後編まちきれず、文庫本かって読んだ(^^)/

「殿、利息でござる」面白かった。磯田道史さんの原作。昔は富が偏在してたんだ。阿部サダヲ、瑛太、こちらも、脇役にうまい俳優さんをそろえてました。阿部さん、まじめな演技でした(^^)

「マクベス」舞台は何回かみたことがあるけど、蜷川さん、栗原小巻/平幹二朗さん。ロシアのタガンダ劇場版(これは簡素な舞台装置だったけど、その分面白かった)、映画だと、戦闘場面の迫力がやっぱりちがいますな。それと、日本みたいな田園風景でない、自然の厳しさ。魔女を、マジョマジョしないように、普通の人のように描いてます。王殺しの後の、人格のこわれようもはっきりしてました。マクベス夫人にしたら、「えっ、あんたどうしちゃったの??」ってな感じ良く出てました。検事に責められて「自白」したのに、「どうやったやったんだ、ちゃんとしゃべれ」みたいな、「えっ」感(認めたらそれでおわりじゃないん??)。たとえがわるいか(^^)

|

« アルカディア@作トム・ストッパード 演出 栗山民也 | トップページ | 大人の楽しみ方20 ジャズ 山下洋輔スペシャル・ビッグバンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/63652193

この記事へのトラックバック一覧です: 見た映画メモ:

« アルカディア@作トム・ストッパード 演出 栗山民也 | トップページ | 大人の楽しみ方20 ジャズ 山下洋輔スペシャル・ビッグバンド »