« 先月観た舞台 「猟銃」 | トップページ | 後妻業の女 »

2016.07.13

Noism劇的舞踊Vol.3 ラ・バヤデール 幻の国

これ、いままでのダンス公演とちがって、SPACの劇団員さんが3名出演されて台詞があります。舞台でのダンスは、鈴木忠志さんの訓練から影響をうけられたとかで、重心をおくところが下ということでした。SPACの劇団員さん、現代語ですが、能のような発声での台詞は、ダンスにあってました。

幻の国ラ・バヤデール の滅亡を描くものですが、なんか五国共和をめざした、満州国の滅亡のようにも思えて、壮大な物語でした。
これなら、演劇としてみてもよかった。

この間、静岡芸術劇場でみました「三代目りちゃーど」で、シェイクスピアの妻役をやられた女優さんも出演されてました、ダンサーではなかったですけど(^^)

|

« 先月観た舞台 「猟銃」 | トップページ | 後妻業の女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/63910152

この記事へのトラックバック一覧です: Noism劇的舞踊Vol.3 ラ・バヤデール 幻の国:

« 先月観た舞台 「猟銃」 | トップページ | 後妻業の女 »