« 「罪と罰」「地下室の手記」 | トップページ | 夜会V0L19 »

2016.12.12

三代目リチャード

なんで、英語、日本語、等、日本語も、現代風、歌舞伎風、狂言風としなければ、ならんのかよく分かんなくて(;;)
でも、マーチャン役演じた方(英語)は、うまかったな。セリフの発声が良くて、いっそのこと全部英語にしておくれ、って、思ったけど。歌舞伎の中村壱太郎さんのセリフが、聞きとれないところがあって、なんでなん、というのもあったせいかも。

シェイクスピアの「リチャード三世」を、お華の家元池の坊の三代目リチャードに書き直して、作者シェイクスピアと、作り出された、リチャード三世、ベニスの商人、創り出さした方と、創り出された方のことを舞台に乗せて、想像(妄想)の世界を描いたのがこの作品??。

で、おいらは、素直に、久世さんの演じる「池の坊」御曹司の凄みに、感動してました。

|

« 「罪と罰」「地下室の手記」 | トップページ | 夜会V0L19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/64617868

この記事へのトラックバック一覧です: 三代目リチャード:

« 「罪と罰」「地下室の手記」 | トップページ | 夜会V0L19 »