« 森田雄三発「からだ文学&楽ちん堂カフェin新開地」 | トップページ

2017.07.04

MEGURI~海の賑わい 陸の静寂ーめぐり

@山海塾の公演
メンバーの岩下さんが、地元の精神病院にこられたりした、いまもだろうか?
中身は、私にそのことを教えてくれたのが、知人だったのだけど、その人が高校演劇関係なので、かってに、芸術療法ってなことをされているのかなと、想像していた。前のびわこホール公演が十年前!。

ウミユリの化石をかたどったものを背景にしての舞踏。
ウミユリ、植物ではなく、ヒトデやウニの仲間で、化石になって残っている。

あっ、これは、くらげだ、あっ、これは、イソギンチャク、あ、これは、海から陸にあがった生物が、はじめての空気をすい、活きもたえだえにしているところだとか、おもって観ていた。

それと水をいれた金属のお盆が、上から画面上手におろされており、ダンサーが、海の水位の動きに合わせて、
身体がのびちじみしている様子とか。

そういえば、公演の題が「海の賑わい 陸の静寂」だった。

公演後の解説をされていた方が、三木成夫さんの「胎児の世界」をもとに解説しておられた。


|

« 森田雄三発「からだ文学&楽ちん堂カフェin新開地」 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/65492603

この記事へのトラックバック一覧です: MEGURI~海の賑わい 陸の静寂ーめぐり:

« 森田雄三発「からだ文学&楽ちん堂カフェin新開地」 | トップページ