« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »

2018.09.29

20018・9・29 備忘録

⭐️イッセイ尾形「妄ソー劇場」(文芸カバーその2)
ゴリキー 外套 横光利一機械 川端康成ー淺草紅団 
太宰治ー斜陽

歌手がカバー曲を歌うみたいに文芸をカバーすると、、、ってな趣向
斜陽は、東北のバーで、ママがギターを持って前座を務め、白百合、学習院、神戸女学院出身のアルバイトが、北国キャンディーズってな趣向。で、演じているのは、バーのママのみ。ギターを持って、自己の栄光と没落をテーマとした歌を歌う。この歌の中身が面白かった。
機械は、劇薬を扱う業者と労働者、「近所からサリン作ってるんじゃないかって言われる」「だれかが、漏らしたんじゃない?」ってな感じで始まる、シュールなお話。
淺草紅団は、仮面(鼻から下がない仮面)を利用してそれぞれの人物を、紙芝居のおじさんが、語り演じるってな話。

昨年から始まったシリーズらしい。来年も楽しみ。

⭐️映画「散り椿」文庫本読んだし、映画ならどうなるかな〜って見てきました。やはり、小説だと長い話が省略されてる。そりゃそうだな。ストーリーが本は、登場人物のキャラが書き込んでるけど、映画は、主な人物外のキャラが省略されてるわな〜。

⭐️「ビブリオ古書店」黒木華主演の映画を見る前に読もうかなと。本に関するマニアックな知識、あー、そうだったの、えっ、そんなことあるのってな知識が披露されている。読んだら忘れてしまってます(;;)
映画を楽しみにしてます。

⭐️「食べる女」(本)小泉今日子がよかったんで、どんな風に書かれているのだろうと。短編集ですが、沢尻えりか、ユースケ・サンタマリア、壇蜜、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、が演じてたってな、人物は出てくるんだけど、小泉今日子、鈴木京香が演じてた人物が出てこない。うーん(;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.09.23

義経千本桜のうち〜「道行は常の旅」「川連法眼館」 能「景清」

歌舞伎の義経千本桜、宙吊りで、狐が出て来る場面何回も見てるんだけど、なんで、狐が出るんだろう、って思ってたんだけど。
アーァ、こういう物語なんだと<今頃遅い

歌舞伎に清元、浄瑠璃が出るんだけど、聞いてても、ほとんど、わからない。最近の能の舞台では、謡の本文を印刷してくれているので、歌舞伎もそこだけ書いてるものを欲しい。
イヤホーンガイドを聞いてましたけど。

主演は、片岡愛之助さんだったもんで、入り口近くで、藤原紀香さん見えてました。


そういえば、9月15日野村四郎さん(万作さんの弟)の「景清」をみてる。
娘が閉じ込められている、景清に会いに来るが、景清は、ほかを探されたらと追い返す。娘は他を探しているが、さっきあったのが景清と知る。土地の人に連れら、景清にあうと、景清は、屋島の戦いで、源氏方の三保谷四郎と戦った有様を語る。という物語です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.22

日常生活この頃

「コーヒが冷めるまで」@映画、本の方がよかったな。ってより舞台が見たかったな。

 

「食べる女」@映画、小泉今日子、鈴木京香が良かったなー小泉さんが使う男ことば、「それはわからん」「できん」とかと相まって素敵だなーと。

 

「オーシャンズ8」女性が企画した金庫に保管してある宝石の窃盗。登場する女性陣がすごいな。でも、こういうの日本映画で企画してくれないかな。

 

自分の舞台@狂言会があったし、っても、会は、7月の終わり頃だったし。あっ、「ザ空気2」@永井愛さん、見たなー、っても、9月のはじめか〜。

 

「18歳は何も知らない、81歳は、何も覚えていない」
「18歳は暴走する、81才は、逆走する」
「18歳は海で溺れる、81歳は風呂で溺れる」
「18歳は、自分探しをする、81歳は、自分を忘れてる」ってのに、徐々に近づきつつあるのかな。

 

このブログ、備忘録だから、覚えてる間に書かなあかんな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »