« 義経千本桜のうち〜「道行は常の旅」「川連法眼館」 能「景清」 | トップページ | 今日この頃 »

2018.09.29

20018・9・29 備忘録

⭐️イッセイ尾形「妄ソー劇場」(文芸カバーその2)
ゴリキー 外套 横光利一機械 川端康成ー淺草紅団 
太宰治ー斜陽

歌手がカバー曲を歌うみたいに文芸をカバーすると、、、ってな趣向
斜陽は、東北のバーで、ママがギターを持って前座を務め、白百合、学習院、神戸女学院出身のアルバイトが、北国キャンディーズってな趣向。で、演じているのは、バーのママのみ。ギターを持って、自己の栄光と没落をテーマとした歌を歌う。この歌の中身が面白かった。
機械は、劇薬を扱う業者と労働者、「近所からサリン作ってるんじゃないかって言われる」「だれかが、漏らしたんじゃない?」ってな感じで始まる、シュールなお話。
淺草紅団は、仮面(鼻から下がない仮面)を利用してそれぞれの人物を、紙芝居のおじさんが、語り演じるってな話。

昨年から始まったシリーズらしい。来年も楽しみ。

⭐️映画「散り椿」文庫本読んだし、映画ならどうなるかな〜って見てきました。やはり、小説だと長い話が省略されてる。そりゃそうだな。ストーリーが本は、登場人物のキャラが書き込んでるけど、映画は、主な人物外のキャラが省略されてるわな〜。

⭐️「ビブリオ古書店」黒木華主演の映画を見る前に読もうかなと。本に関するマニアックな知識、あー、そうだったの、えっ、そんなことあるのってな知識が披露されている。読んだら忘れてしまってます(;;)
映画を楽しみにしてます。

⭐️「食べる女」(本)小泉今日子がよかったんで、どんな風に書かれているのだろうと。短編集ですが、沢尻えりか、ユースケ・サンタマリア、壇蜜、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、が演じてたってな、人物は出てくるんだけど、小泉今日子、鈴木京香が演じてた人物が出てこない。うーん(;;)

|

« 義経千本桜のうち〜「道行は常の旅」「川連法眼館」 能「景清」 | トップページ | 今日この頃 »

コメント

原作のある映画化ってビミョーな事多いですね(~o~)

投稿: まき | 2018.09.29 19:07

□まきさん
本を読んでから見るか、映画を見てから読むか、迷いますね。本を読んで、中身を忘れた頃に映画みるってのが、いいかもですね (^^)
『食べる女」の小泉さんの役、「我輩は雌猫である」って短編の中に出てました。

投稿: 悠 | 2018.09.30 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140581/67220594

この記事へのトラックバック一覧です: 20018・9・29 備忘録:

« 義経千本桜のうち〜「道行は常の旅」「川連法眼館」 能「景清」 | トップページ | 今日この頃 »