« 2021年3月 | トップページ | 2021年8月 »

2021.07.25

小曽根真@琵琶湖ホール

小曽根さんが舞台にでてピアノの側で、ホールをみあげて「わーいっぱいだ!」とにっこり。これが第一声でした。
お茶目なかんじでした(^^)
ジャズだから、例年琵琶湖ホールで演奏されてる山下洋輔さんはビッグバンドだったし、一人だとは思わなかった。
語りながらの一人で弾かれてました。
開演前に客の声をきいていると、あのお客さんは京都から?、大阪から?って感じだったけど。地元のファンだけでは
ホールはうまらないんだろうな。大津駅からホールまで、お客さん用の送迎用のバスがでてたし(これって、地元民で
も、これを利用してますけど)。

音楽の感想はよくわからない。クラシックをジャズにアレンジして弾くとこうなりましたって感じかな??

それより感想を書く自分のブログ(ここのことです)をさがすのに手間取りました。探してる最中、こんだけご無沙汰
してると消えてなくなるわ、なぁって気分になったころみつかりました。
コロナ禍で、舞台みても、なんだか、書く気分ではなかったのですけど、残ってた!んだから、また、書き込みます。
京都E9に行くことがおおくなって、伊丹アイホール、兵庫芸術文化センターに行く機会もすくなくなってます。
趣味の狂言は、昨年は、舞台がとりやめだったし、今年は、やるみたいですけど??


| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年8月 »