2016.02.22

「ダンシングギャラクシー京都」「闌の会」

「ダンシングギャラクシー京都」
知り合いが出場するってんで、言ってきました、ダンスの競技会。ランクがあって、そのランクで優勝?入賞すると、級があがるというシステム。
プロと、アマ、両方あって、プロとアマの差が慄然として増した。同じランクでも、うまい人と、下手な人もいるんだ。

「闌の会」小椋佳のコンサート。最近でたCDからも何曲か、さらば青春、シクラメンのかおり、愛燦々、お話かたりって趣向で、物語をかたりながら、歌をいれてるのも。さらば青春、口ずさんでたけど、あれ、カラオケボックスなんて、知らない頃の歌だから、スナックにカラオケでも入っててうたってたのかな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.03

山中千尋ニューヨーク・トリオ LIVE@琵琶湖ホール

なんちゃって、ジャズファンなんですけど、最近、ジャズの生演奏を聞いている機会がおおい。
この間も大津のジャズフェスティバル聞きにうろうろしてたし。

もう何年か前だったら、ジャズ喫茶つぶれたよね、ってな話をしてたのに。

なんちゃって、ジャズ派の団塊の世代が、暇になったせいかもしれない。そういえば、地元のジャズ喫茶、ジャズバーも定年退職して、退職金もとでに、始めたっていってたし(^^)

でも、琵琶湖ホールに聞きにきてる人って、なんか、はしゃがないな(;;)ひょっとして、クラッシックファンがきてたとか、沈黙できくのが当たり前だった昔のジャズ喫茶のイメージが残ってたりして。
(地元の野洲、大津のジャズフェス、ジャズ喫茶、ジャズバーで聞いてる方がライブ感あります)。

そういえば、芝居がまわってこないな。今月は、3本みられるかな(^^)そういえば、ファンしてる方のお芝居、今年はみてないんじゃないかな(@@)(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.12

松山千春コンサート@大阪

初めてなんですけど,松山千春コンサート,「それでも,恋は恋〜」「だって,あなたの,旅立ちだから〜」とか,なつかしい歌を歌ってもらって満足でした。
松山さんの頭みてると,そろそろ,おいらも,スキンヘッドでもいいんだよな〜と思ったりしてます(^^;)

会場は2000人位はいるのか,ってな舞台。大阪,昨日が初日で,今夜が楽ってっな舞台でした。

トークが面白く,歌の数すくなかったな〜〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.28

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2014 公開マスタークラス

ピアニスト&作曲家のアブデル・ラーマン・エル=バシャ(ピアノ)さんが、芸大生のピアニストのレッスン。
芝居でいえば、演出で、どんなだろうと気になっていたので、今年は観たい(聞きたい?)と思ってました。

「ガイストがあとから追っかけてくるような感じで」「ここは、同じテーマがあらわれるんだけど、すこし、それぞれをちがうように弾く」「この音は、ベートーベンの??の曲にでてくるのと同じで、きっと、ベートーベンを意識しているけど、すこし、軽快な音がするでしょ」
技術的指示をだされていたのは、あまり、わかんなかったけど、イメージで伝えられると、分る。
うーん、この指示を受けて、ピアノの音色がちがって、艶をもってくる気配。指示に答えられる人もすごい!

かならず、「メルシー」「トレビアン」と言って誉めてから、「自分ならこう弾くし、こう弾いてほしい」と指示を出されていた。灰皿をなげる演出家にみならってほしいもんだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星に願いを〜あなたと出逢えて〜

彩世ゆり @大丸心斎橋劇場

懐かしい昭和歌謡の世界とゆりさんのジュリー熱唱

昭和歌謡のナレーションをされていた瀬戸内美八さん。

最後は、ゆりさんの爆発ジュリーでしめましたが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.12.08

ゴンチチコンサート@寒梅館

ゴン三上、チチ松村さんのギター演奏(っても、ウクレレ、もう一つなんだたっけ?の演奏もありました)
高校時代の友達に誘われて、永観堂で待ち合わせ、カレーうどんをたべて(これ、タクシーの運転手さんおすすめとかでガイドブックに出ており、列ができたました。で、国立京都美術館で、二科展、独立展をみて、東山=今出川=烏丸と1時間半ほどあるいたかな。

ゴンチチさんの演奏、ゆったりだから寝るかもってなことを連れが言ってましたが、ゴンさんのシュールな語りで、音楽とはなんの関係もない、話の間かなとまがう時間があって、すぐ演奏に入るという不思議な語りで、笑ってましたので、寝ずに(^^)。
映画音楽(是枝監督に提供)クリスマスソング等々(おいらに分ったのはここまで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)